一歩一歩

山歩きを始めて1歩の力を実感です。 コツコツ、ぼちぼち、 努力、努力・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第1回玄游関西古典研究会

RIMG0001s-_20071227112858.jpg
第1回玄游関西古典研究会
  11月17日 於 毎日ビルディング大阪本社 9:30受付~16:15閉講式

休日出勤の主人を駅迄送った後書道用具の入った大きな袋をさげて歩いて駅へ。
無事電車に乗り込んだ旨伝えるといつもトンチンカンな私を気遣って目的地までの詳細ルートを記したメールが入ってくる。お陰で毎日ビルまでは無事到着。しかしやっぱりビルのなかで迷ってしまい運よくお掃除のおばちゃんに出会えてよかったよかった。
会場にたどり着いた時にはどうやら参加者のビリ2だったような。お陰で講師の先生方にいっぺんに顔と名前を覚えていただいたようで、後々丁寧に指導していただけました。

本日の研究課題は2種類 それぞれ90分90分で臨書と創作 

いつも一人勉強の私は書いても書いても納得できず、一つの臨書課題に何日も何ヶ月も費やしてしまう。
今日はある程度雰囲気をつかんだらさぁ創作だ。時間に追われて我ながらすごい集中力。
反故にしかけたものを“これいいですよ~”なんて言われて提出した。
見る人の視点で作品の選び方はかわる。沢山の目があると言うことは本当に心強い。

各自4枚づつ提出したものの中からグループごとに4枚の話題作を選ぶ。
書5
a href="http://書4

皆少し遠慮がちだったが、若い子達がどんどん自分の意見を言ってたのが印象的だった。
そう これからの“書”は自己主張、自己表現でなくっちゃね。

書2
玄游会会長照濤先生の揮毫

筆を自由自在に操ってみるみるうちに色んな書体、書風の作品を書いてくださいます。見ててうっとりです。 おまけに時々現れる同郷のおくになまりが私にはなつかしく、耳ざわりがよくて心地いいのです。

最後に先生の色紙や半切の沢山の作品が抽選で受講生にプレゼントされました。
残念ながら私には・・・ 

窓一つない密室で7時間の修行。(部屋から出たのは1度のトイレだけ。)
でもあっという間でした。頭も体も心もパンパン。心地いい疲れです。
会場を出た後ビル内の喫茶に直行。甘~いケーキとコーヒーで一人ぼんやり時間を過ごし頭をほぐしたのでありました。





スポンサーサイト
  1. 2007/11/26(月) 19:30:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やっと解決 | ホーム | 明日は青春時代に?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kotoayablg.blog123.fc2.com/tb.php/8-f362f97f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コト

Author:コト
FC2ブログへようこそ!




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。