一歩一歩

山歩きを始めて1歩の力を実感です。 コツコツ、ぼちぼち、 努力、努力・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

経ガ峰 819.3m 

経ガ峰819.3m  2009.1.11(日)

            DSC08920s-.jpg
                 DSC08915s-.jpg
                      山頂からは360度の展望

本日の山行きは山友しろくまさんのお誘いで実現です。
チーさん、Leoさんも一緒です。Leoさんとは本当に久しぶり体調を崩されて昨年は療養されてたとか。
そして昨日お別れ際に “明日経ガ峰に行きますがご一緒にどうですか?” と遠慮ぎみに伺うと・・・
“是非に” とツッチョさん快諾 ヤッターーー 

“経ガ峰ってことだけで細かいことはまだ何にも決まってないんです”
“ルートいっぱいありますよ” 
“じゃ電車の中でゆっくり教えてください” 
ところが直後にやって来た特急に飛び乗ることになり打ち合わせは見事に尻切れです。

そして 菅原神社に8:30集合 ということだけが参加者の共通認識でGO!となりました。

気になるのがお天気 というかこのところ日本列島は寒気団にすっぽり覆われ概ね降雪情報が氾濫してます。
昨日も伊勢ではいいお天気でしたが帰ってみると名張は少ないけれど雪積もってたし~~~
しろくまさん 雪道気をつけてきてね~~~


        DSC08848s-.jpg  粕汁
                白山トンネル手前                   グリーンロードから

仕事でもよく走るR165号線 名張から久居に向かって走る途中の少々難儀な青山峠。
峠のトンネル手前とトンネル出たところでお天気が180度変わることはしばしばあることでして・・・
本日もこの通りです!


         DSC08857s-.jpg DSC08860s-.jpg
比佐豆知菅原神社よこの登山口から歩き始めます。 そしてずっと植林の中、整備された歩き易い道ですが傾斜のきつい所もあります。


         DSC08864s-.jpg DSC08871s-.jpg
              雪が積もっています。            私が追い付くのを待って・・・談笑&休憩?

         DSC08874s-.jpg DSC08885s-.jpg
           尾根道に出てスパッっと明るくなりました。出ました!チーさんの足揚げ~~
           そしてこの反射板を見ると山頂は近い

         DSC08888s-.jpg DSC08901s-.jpg
         ここから急坂ひと登りで山頂展望広場 展望台や山名板等が整備されゆっくり展望を         楽しむことができます。ただし 風は容赦なくふきまくりですよ~


経が峰には以前1度登ったことがある。ちょっと単調だが結構登りがきつく黙々と歩き続けると山頂で待ってた大展望のご褒美だった。
今日はツッチョさんを先頭に(以前登ったのとは別ルートで)皆の話もはずみ 私にしてはフーフーいいながらも結構頑張ってついていけたほうです。 
登り始めてから三分の二は展望もなく林の中をひたすら歩く感じだ。しかし久々の面々に新顔ツッチョさんが交って前の方では話も弾み楽しそうに盛り上がってる様子。登りがきつくなるとてき面話の輪から外れてしまう私。
Leoさんは昨年末まで入院してたそうですが “今日は全~然しんどくないよ これって山登りやったん!?”なんて言葉も飛び出してくるほど快調で病み上がりの人とは全く信じられない。やっぱり超人だ~~~


              DSC08909-g1s-.jpg
                          綺麗な青空でしょ!!

          DSC08897s-.jpg
                            津市街地方面


          霧氷
           彼方に見えるは鈴鹿の山並み 御在所岳あたりは雲がのしかかっています 


          DSC08927s-.jpg
            目の前にデーンと青山高原 普段見慣れてる姿と違ってなかなかいいです。
          青山高原の向こうに台高の山
                   その向こうの台高の山には雲がかかっている




風は強いもののスッキリ青空のもとで展望をたっぷり楽しんだらさぁ食事だ~~~
少し下ったところにある小屋に移動です。



                   DSC02525s-.jpg

  DSC08934s-.jpg  DSC02529s-.jpg DSC02530s-.jpg
  DSC02527s-.jpg  DSC02531s-.jpg  DSC02532s-.jpg
                         ジャーん♪ 豪華でしょ!?

・ しろくまさんのお雑煮  計量カップまで持ち込んで・・・繊細
・ チーさんからスイーツ  りんごにモーちゃんが・・・ワザあり
・ 我が家の定番      煙モクモク・・・傍迷惑

展望命の山なんですがねぇ 行ってみなけりゃわからない山のお天気!
でも私の中では立派な避難小屋もあるし~~~ってことで最初っからまったり宴会モードにセットアップなのでありました。。

最初のうちは貸し切り状態でしたが、あとからあとから人が増えてきます。
臭いや煙を小屋いっぱいまき散らして “ヒンシュクかってんのとちゃうやろか~~”って少々気になります。 で、近くの方に“よかったら一切れどうですか~?” “じゃ 遠慮なく~~” って食べて頂いてホッ!
焼き方が少々まずかったんでお味の方・・・(m..m)・・・だったかも???
でも思わぬ共有感を得て嬉しかったですねぇ。


下山はツッチョさん推奨パノラマコースを 眼下に広がる眺望を楽しみながら・・・
って 下り慎重派の私 すぐに孤独な一人旅~でしたが 楽しそうにおしゃべりしながら(ですよね!)要所要所で待って頂いて無事下山。 かくして楽しい1日は終わったとさ。

皆様 本当にありがとうございました。
これに懲りずに是非ぜひまた誘ってね~~~
スポンサーサイト
  1. 2009/01/22(木) 17:14:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<三峰山  | ホーム | 2009 初歩きです>>

コメント

よっ チーさん!

早速にコメントありがとう。
いやぁ~思ってた以上のお天気で・・・まさに杞憂で良かったね!

ハイ!うちら凸凹コンビで・・・
キッチリ!がっちり!スキのない彼と じゃじゃもれ!ドジ連発!気分でなんとでもなる私と・・・
風はあれでも前回行った時よりかなりマシ~~~
晴れ男、晴れ女の称号すなおに渡しますです。

たったこれだけのレポに四苦八苦 
〇〇さんのレポ見て~で終わりにしようか?ってすごい誘惑でしたワン

宴会 もっとはしゃぎたかったよね~~~
メンツもアイテムもバッチリだったのにね。
んっ!? シャイなやつばっかりだったかな?
  1. URL |
  2. 2009/01/29(木) 18:37:35 |
  3. コト #-
  4. [ 編集]

楽しかったぁ~経ヶ峰!

レポ拝見! 空が青ぉ~~~~いv-425
あの下に居ったのね、と、感動まざまざ蘇りぃ~です。

コトどんのガッチリまとめられてるレポ(とりわけ反射板真っ正面に感動!笑)に、コトはんの温かモード満点のレポ。連係プレーばっちしですね。
「確かに強風でした」うんうん おそらく誰も信じないだろうけど ってヤツ?(笑)

宴会レシピの一枚に△まで加えて下さり恐縮です。あの周囲への気配りには感服しました。 やっぱし、、いやいや(^^ゞ
また是非ご一緒くださいね。お目にかかれるのを楽しみにしてます!(あっ コトさんにね!笑)
  1. URL |
  2. 2009/01/29(木) 10:54:02 |
  3. チー #WcmT4hFA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kotoayablg.blog123.fc2.com/tb.php/76-fd2e597e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コト

Author:コト
FC2ブログへようこそ!




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。