一歩一歩

山歩きを始めて1歩の力を実感です。 コツコツ、ぼちぼち、 努力、努力・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第3回 ひだまりフェスタ

3年前に新しくできた団地のコミュニティハウス「ひだまり」の竣工を記念して始まったひだまりフェスタ
既設の2施設とあわせて3会場で色々な催しが行われました。

第1会場 「ひだまり」 では演芸発表会
                DSC00318s-.jpg

舞踊 ピアノ演奏 子どもコーラス ヨーガ体操 手作り第かみしばい 演歌 詩吟 扇舞 etc 

普段同じ団地に住んでいてもなかなかお会いする機会がありません。が、なんと芸達者な人の多いこと。PTAや子ども会でご一緒だった人達にも久しぶり(何年ぶり?)にお会いできて話しも弾みます。
 
第2会場 「集会所」では作品展示会
                DSC00301s-.jpg

                DSC00302s-.jpg

                DSC00303s-.jpg

>
                DSC00304s-.jpg

                DSC00305s-.jpg

                DSC00309s-.jpg
                  じゃ~ん 私の生徒さん達の作品です。
                DSC00311s-.jpg

                DSC00312s-.jpg

                DSC00313s-.jpg

                DSC00317s-.jpg

                R0011629s-.jpg

個人で、子ども会から、各サークルからと沢山の出品です。 うぅぅ・・・素晴らしい作品ばかり!
まだまだ眠ってる才能がありそうですねぇ。

第3会場「消防会館」ではバザー がありましたが残念ながら行けませんでした。

雨が降ったりやんだりのお天気でしたが・・・
この野外での演目の時には晴れ~~~ 
                DSC00330s-.jpg
                          エイサー
               心地いいリズムときびきびとした動きが素敵でした。
               なんといっても子ども達の演目は盛り上がりますね。
    
             ひだまりフェスタ実行委員会の皆様 ありがとうございました。

今回のフェスタ参加にあたり 私もちょっと気合いを入れてみました。

ー裏打ちー
         DSC00281s-.jpg
霧吹きで満遍なく水を吹きかけタオルをまいてころがしながらしわを伸ばし空気を抜きます。
次に水でゆるめたのりを刷けでやさしくぬります。
         DSC00285s-.jpg
裏打ち用の紙をのせます。
これは一人だと少し大変な作業です。(ここで空気やシワを入れてしまうと元もこもありません。)
作業台に裏打ち紙をのりづけします。
そして乾くのを待ちます。

まわりをカッターで切りそろえ
         DSC00288s-.jpg

         DSC00292s-.jpg

         DSC00293s-.jpg

          DSC00295s-.jpg

          DSC00297s-.jpg
      台紙にのせれば ほらほらちょっとした作品に変身でしょ。
スポンサーサイト
  1. 2008/06/23(月) 12:22:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<おためし歩き 第1弾 ~緑の草原散策~ | ホーム | 蛍 鑑賞会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kotoayablg.blog123.fc2.com/tb.php/43-6ee13b2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コト

Author:コト
FC2ブログへようこそ!




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。