一歩一歩

山歩きを始めて1歩の力を実感です。 コツコツ、ぼちぼち、 努力、努力・・・

三峰山霧氷まつり⑦

 三峰山霧氷まつり ⑦    2014.2.22(土)

               DSC1422200862.jpg


少し厚い雲が覆ってますが好天
木々は 霧氷というより “ 雪の華 ”
ふかふかの雪道を楽しんできました。

今日は花ちゃんと一緒です。



先週14日(金)に降った雪は近年まれに見る大雪
翌15日(土)コトどんは勇んで出かけたが榛原から引き返してきました。
そう 霧氷号の運行とりやめだったんです。
その後好天続きですが、気温はひくく1週間たった今も家のまわりの雪(雪かきで寄せたもの)が残っています。
さてさて三峰山の雪はどうでしょうね


神末の街に入ると幹線道路は除雪してあるもののまわりはすっぽり雪の世界
旅行村の駐車場も雪に埋まってます。

旅行村入り口の駐車場から埋まっていくようで、この時間すでに満車
第①、第②、第③駐車場と奥へ入る程空いています。
               _DSC142228051.jpg
                                  (8:20)
登山道入り口から雪道
適度に踏まれてて歩きやすく、サクサク登っていきます。

倶留尊山・大洞山もうっすら雪化粧
               _DSC142228063.jpg
                                  (9:45)

「これより1600m」を過ぎると雪はいよいよ深くなり
               _DSC142228087.jpg
平地(家まわり)ではやっかい者の雪もここでは妖精だ。
               _DSC132228084.jpg
目の前の 自然が作り出したふしぎな世界と、何と言葉にしたらいいのかわからないこの空気感にもうメロメロ
                       _DSC142228092.jpg
あまりの冷たさに手はかじかみ
               _DSC142228095.jpg
デジカメも2枚も撮れば電池切れのマーク
               _DSC142228105.jpg
ポケットに忍ばせたカイロで温めては
               _DSC142228106.jpg
懲りずにシャッターを切る。
               _DSC142228114.jpg
横でおじさんが “今日のは霧氷じゃなくて、樹氷だね”
               _DSC142228115.jpg
標識が埋まってます。(10:49)
               _DSC142228121.jpg
青空が欲しい!ところですが、贅沢はいいません            
               _DSC142228124.jpg
厚い雲が覆いかぶさってる割には遠くまでよく見えてます。
               _DSC142228132.jpg
八丁平です(11:07)
_DSC142228142.jpg
陽が射してきました                                    

_DSC142228148.jpg
今日はいつもより風が穏やかなようです。
私達も久々八丁平の景色を楽しみながら食事をしました。

山頂側では深かった雪も八丁平ではこんな感じ。
              _DSC142228153.jpg
ほとんど吹き飛ばされるんでしょうね。

さてさて雪の感触をもう少し堪能したいと、久々新道コースで下りることにしました。
              _DSC142228179.jpg
ルートが少し変わってるところがありました。
              _DSC142228184.jpg
林道にでてもまだまだたっぷりの雪でした。
              _DSC142228188.jpg
こんなの初めて 


花ちゃんお付き合いありがとうね         
スポンサーサイト
  1. 2014/02/26(水) 10:50:47|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<霧氷まつり⑧ | ホーム | 霧氷まつり④>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

コト

Author:コト
FC2ブログへようこそ!




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる