一歩一歩

山歩きを始めて1歩の力を実感です。 コツコツ、ぼちぼち、 努力、努力・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一夜明けて晴れ~~~

  三峰山霧氷まつり ⑤      2013.2.3(日)

              _DSC132036603.jpg

 1日違うだけで こんなにね・・・





最近ここの駐車場がお気に入り(8:33)  
                   DSC1320304504.jpg
                                出発(8:30)

最初の小屋に到着(8:57)
              _DSC132036489.jpg
                      おっ! 霧氷期待できそう 急がなくっちゃ!

ここで思わぬ方からのメールが入る
“ これから 登ります ”
“ では山頂で会いましょう ”



三畝峠の手前にきました。(10:46)

              DSC1320304513.jpg
                    昨日とうって変わってこの眩いばかりの輝き
              DSC1320304515.jpg
                     生まれたてのような赤ちゃん霧氷
三畝峠(10:50)
              DSC1320304520.jpg

さぁ霧氷ロードへ
              DSC1320304523.jpg
                       相変わらずささやかで奥ゆかしいすねぇ。 
              DSC1320304524.jpg


昨日のことを思へば 上々1!でっしょ!
DSC1320304573.jpg
DSC1320304542.jpg
DSC1320304560.jpg
DSC1320304571.jpg

私達が山頂について間もなく徹人さんご夫妻が到着
霧氷が落ちないうちにとぶっとばしてやってきたと。
出発時間30分くらいの遅れをお見事!です。

ってもしかして私達が遅かったん!?


この後 人がどんどん到着して山頂広場は一気ににぎやかになり 切れ目をぬってやっと記念撮影

            DSC1320304580.jpg
                                (11:20)


風もなく穏やかなんでここで食事にしましょう。
             DSC1320304582.jpg
                             って凄い人でしょ!?

画像がなくて残念なんですが (なんで?って? それはお聞きくださるな
コト家は生協仕様の鍋焼きうどん(ただあたためるだけ)
ルネさまご推薦の大きなおあげのきつねうどんがみつからなくて・・・でも豪華トッピングですよん。
徹人家はていねいに具を仕込んで来られて まさに徹人家仕様

この日は折しも 「節分」
巻きずしの具材をちゃんと仕込んできたそうです。 頭さがります。

私!? 
その昔作った時に 「巻きずし」というものは、“人に作っていただくもの” と体得いたしました。



食後は定番コース 八丁平へ

             DSC1320304588.jpg
いかにも穏やかそうですが、 やはり風は冷たく強いです。


驚いたのはこの霧氷の景色 得した気分だね。
DSC1320304592.jpg

帰りは徹人ご夫妻のご希望で、新道コースで下山です。

もうね お二人のらぶらぶさときたら・・・
            DSC132034597.jpg
              “キャッ こわいよ~~~”   “よしよし 僕につかまり~~”
            _DSC132036658.jpg
あとから来る人にはどんどん追い抜いてもらって・・・                     
まぁね 広い道ですからぁ~ 別にいいんですけどね
            _DSC132036672.jpg
                           ええかげんにしぃや~~~


ではでは下山後のお楽しみを一緒に
            DSC04601.jpg
                            奥さま いける口ね!

楽しい1日になりました。ありがとう 
乾杯~~~

徹人さんはお茶で
私はコーヒーで (勿論私もいける口なんですよ!)
運転手はただひたすら 相方の喜びを我が喜びとする訳です



そろそろ霧氷号が出るみたいです。沢山並んではります。
            _DSC132036708.jpg
                奈良交通のバス 10台停まってました。(もっといたのかも?)


徹人さんとは昨年12月23日に綿向山に登りました。
おそらく2006年3月25日に藤原岳にご一緒して以来6年ぶりの再会だったと思います。
奥さまとは何度かご一緒してますが、こんなにお話したのは初めて。
なんともかわいらしい方で・・・徹人さんがとろんと目じりをさげっぱなしの訳がよぉ~~くわかりました。
スポンサーサイト
  1. 2013/02/08(金) 10:07:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<華やぎて・・・ | ホーム | 霧の三峰山>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kotoayablg.blog123.fc2.com/tb.php/301-da8bbb9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コト

Author:コト
FC2ブログへようこそ!




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。