一歩一歩

山歩きを始めて1歩の力を実感です。 コツコツ、ぼちぼち、 努力、努力・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

三峰山 ~霧氷まつり最終日~

        山頂
                              山頂にて  
                        展望 昨日よりはちょっとマシかな?
                  どうかちょっとでいいから・・・お陽さ~~ん! 顔出して~~~


朝 雨戸を開けるとな、なんと家のまわり雪積もってますやん! き、きれい!
が、しかし、 道路にも凍った上に1センチばかりの雪がのっかてる。 
ど、どうする?
そこへお隣さん登場。この方は太郎生に工場を持っておられ毎日通っていらっしゃる。
我々の格好を見て・・・ “ひぇ~この寒いのに、山に行くってか!?” “それも遊びに!” “物好きやな~~” “ハイ! で、道路どうやろ?” “太郎生は除雪するから大丈夫よ”
ありがとう! その一言で出撃決定!
いざとなりゃぁチェーンだってあるし・・・(先日大又でチェーン研修済みなのです 笑)

神末の町に入ってからも心配してた程の雪もなく 無事青少年旅行村第5駐車場へ車を停める。
今日は車が少ないかな?
準備をしてすっかり顔なじみになった源吾のおっちゃんに挨拶。(霧氷まつり期間中ずっといて登山客を迎えてくださいます。)
今日は抽選会があり名前を書いてボックスにいれクリーンキャンペーンの袋をもらって出発です。

登尾コースからいきます。思ったより雪は少なく昨日のゆるみかけの雪が凍った上に数センチの雪 これが意外と歩きやすく林道十字路の避難小屋までアイゼン派のこの私がアイゼンなしで行けました。
避難小屋からあとは強風地帯が待ってる。アイゼンを着け、いつもは着ないジャケットも着込んで出発。トボトボ歩きの私、後続の方には即道を譲り、さしたる休憩も取らず頂上まで行きます。滝コースとの合流点にある避難小屋を過ぎると更に風は強くなり、頬をピシピシたたいてくれます。三畝峠が近くなると美しい霧氷のトンネル。今日の霧氷は繊細なガラス細工のような、上品な美しさ。バックに青空にが欲しいところですが、ま、消え入りそうというか、寒さに震えてるというか じっとみてるとけなげな感じもしてきて心うたれます。

R0010685s-.jpg
          霧氷
                 霧氷
                        霧氷
    霧氷
         霧氷
                 自然の織りなす 芸術

       八丁平
       八丁平  一瞬の青空を待ちたいところですが・・・ とにかく強風 立ってられない
       強風地帯
                 強風にため!?足元は雪がなくガリガリ状態
                向うの木のあるところまで一気に駆け抜けましょう
                         DSC09733s-.jpg
                      林の中はこんなに深~~~い雪
         山頂で履き替えたスノーシュー こんなに細い溝のような道はチト厳しい


今日も下山は滝道コース
      DSC09768s-.jpg
   すっかりお気に入りのスノーシューで颯爽と・・・(笑)


青少年旅行村にて
 スタンプをおしてもらい 記念品のタオルとあったかいコーヒーをいただきました。

そしてコトどん50回達成 おめでとう。 
雪が降ろうが、寒かろうがどうしても今日来たかった訳は、実はこれでありました。
ちなみに私 39回目(記念すべき40回は来年に・・・)

DSC09805s-.jpg
 何と抽選会で地酒「日の出」 ゲットです。 
DSC09810s-.jpg
コトどんあまごの塩焼きとおでん卵で竹筒熱燗をキュッ!
運転手の私は・・・・_(m..m)_   おみやげに新鮮野菜と漬物をゲット
霧氷まつり期間中は下山後のこのひと時も楽しみの一つ。

以前はこの物産市も草餅や寿司他めずらしいものがいっぱいあり賑やかだったんですが・・・
甘酒がなくなったのが私としては寂しいナ~


今年の三峰山霧氷まつりも終わりました。
お天気のいい日は霧氷なかったり、猛吹雪の中の霧氷だったり、なかなかやんちゃな山ですが色んな表情の山を楽しませていただきました。何といっても雪が多くてスノーシュー楽しめたのが嬉しかったですね。
ありがとう 三峰山  


「姫石の湯」につかり ぜんざいのふるまいを頂き家路につきました。
スポンサーサイト
  1. 2008/02/27(水) 02:05:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<綱引き | ホーム | 今日の三峰山>>

コメント

スロトレさん

>助手席が指定席のコトどんさん
>うらやましーっ!
でしょ!でしょ!
スロトレさんちもそのうち「今日はハンドルまかすゾ」ってお嫁ちゃまと助手席争奪バトルをされてみては?
・・助手席こわい!って?  
・・いやいやお嫁ちゃまの運転がどうのこうのってんじゃないですよ~~
運転者はたまに助手席すわると結構キンチョーしますもんね~~

黄砂の季節がやってきましたね~~~(m..m)
  1. URL |
  2. 2008/03/04(火) 08:08:03 |
  3. コト(^A^) #-
  4. [ 編集]

ルネさん

アハハハ・・・^^ 確かに苦笑もんであります~
我ながら “飽きもせず・・・”ですワ^^

ルネさんも「判子の快感」を是非!
特にあと何回 ってのが近づくと皆さん気合が入ってくるようですよ。
「私今○○回ですねん。」「私何とか今年中に○○回達成したいんだわ~」なんて会話が聞くともなしに耳に飛び込んできたりすると・・・その会話に交じりたくなったりして・・・ 笑

ただ歩き心地が私には丁度よくて、一人でも行ける安心感があるだけで、いつも同じコースばかりですから・・・奥深さは・・・???
トトロさんにヤマシャクの咲く場所を案内してもらったことありますが、そこは厳しいもんがありましたよ。ルネさん好みかも!?

また シュフの会話楽しみながらご一緒しましょう。

  1. URL |
  2. 2008/03/03(月) 12:16:56 |
  3. コト(^A^) #-
  4. [ 編集]

39歳?

じゃなかった39回おめでとうです!
コトさんも頑張ってたんですね~
霧氷の山は飽きないですね、今シーズンは
もう見れないかもしれませんね

>コトどんあまごの塩焼きとおでん卵で竹筒熱燗をキュッ!

助手席が指定席のコトどんさん
うらやましーっ!
この一行でヨダレでましたワ(笑
コトさんもせめて甘酒飲みたいですよねー
ま、お家でゆっくりと、ね。
  1. URL |
  2. 2008/03/03(月) 11:30:30 |
  3. スロトレ #T1BNin.E
  4. [ 編集]

おめでとうございますヽ(^Д^*)/

ひぇーーー!!
よーー登りましたねーー!!
50回と39回!!
ほんまにほんまにお疲れ様でした(>ω<;)
やっぱ、判こが一つずつ増えていくのは、快感になってくるんでしょうねぇ・・
霧氷の季節だけで、それだけ登られたんでしょう!
他のシーズンも会わせると・・うぉーー・・・
それにしても・・飽きもせず・・(まだ言うか・・イテッ!\(-_-)

三峰山、σ(^◇^;)なんか、ほんのちょっぴり、さわりしか知らないんですけど、
きっと奥深い山なんでしょうね!!
またご案内お願いしますね(^▽^)v

  1. URL |
  2. 2008/03/02(日) 23:28:53 |
  3. ルネオバ #ws/eFA7s
  4. [ 編集]

おやじさん

登頂記念スタンプ帳の期限は平成22年までだそうです。
>来シーズンは本腰を入れてチャレンジしてみます
ハイ!是非是非!!!
10回でバッジ、20回で例の山小屋に名札ね。

  1. URL |
  2. 2008/02/28(木) 12:01:46 |
  3. コト(^A^) #-
  4. [ 編集]

hanapapaさま

こんなつたないブログへようこそおいで下さいました。

三峰山 気に入って下さって嬉しゅうございます。って私の山じゃぁないんですけどね。(笑)

早速貴ブログ拝見させて頂きました。
華麗ちゃん達との生活エンジョイしてらっしゃるんですねぇ。あそこまで何でも出来る賢いワンちゃんになるまで大変なんでしょ?

2月17日は私行ってませんでした。
行ってたら会えたかも!?ですね。残念でした。
山でのワンちゃん 人気者でしょ!?
私も自然と顔がほころんで ついつい声かけたくなりますもの。
実は私にも山友ロッキー君がいるんですよ。ピレネー犬で小熊ちゃんみたいです。昨年の明神平以来ここ1年会ってませんが・・・。

お声をかける日がくることを楽しみにしてます。

  1. URL |
  2. 2008/02/28(木) 11:37:08 |
  3. コト(^A^) #-
  4. [ 編集]

50回達成おめでとうございます!

我が家からの三峰山も近いですが、なかなか行きませんなぁ(笑
来シーズンは本腰を入れてチャレンジしてみます

  1. URL |
  2. 2008/02/27(水) 23:18:15 |
  3. おやじ #pSJ6Fihk
  4. [ 編集]

突然ですが

はじめまして。
明神平関係の情報をと思いネットをぶらぶらしてこのブログにたどり着きました。

私たちも最近、山登りを夫婦で初めました。
私個人は雪を踏む目的で金剛山ばかり行っていましたが
今年に入っておかあちゃんが山に目覚め、1月20日から
日曜日は全部雪山を目指して山へ入ってます。

私も三峰がお気に入りで特に八丁平は最高ですね。
明神平もよかったのですが24日はブリザードで10分もたたずに撤退しました。

私たちは2頭のボーダーコリーとドッグスポーツで遊ぶことを楽しみとしていますので、当然、山へも連れていきます。
山でボーダーコリーを連れた夫婦を見かけたら、声でもかけてください。
またブログもやっておりますので一度覗いてください。
  1. URL |
  2. 2008/02/27(水) 10:32:32 |
  3. hanapapa #/iq4Tmdk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kotoayablg.blog123.fc2.com/tb.php/26-223aa832
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コト

Author:コト
FC2ブログへようこそ!




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。