一歩一歩

山歩きを始めて1歩の力を実感です。 コツコツ、ぼちぼち、 努力、努力・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

錫杖岳

      錫杖ケ岳    676M                  2012.4.29(日)


DSC1242900867.jpg
DSC1242900864.jpg

久々に単独行さんからお誘いメール
“かぁ~るく ハイキング程度にどうですか?”




登山開始 9:10                               トウゴクサバノオ
 _DSC124299122.jpg _DSC124299123.jpg

低い山ですが沢沿いの道など結構変化に富んだ道を楽しめます。
じわじわと高度感もあり運動不足の身には結構厳しいのですが今日は2年ぶりの山友と一緒で会話もはずみ・・・
写真撮影も封印で無心に歩くこと20分で柚之木峠 (9:33)                                       _DSC124299125.jpg _DSC124299126.jpg
大汗を拭きながら会話もはずみ休憩回数もふえます。

柚之木峠からは尾根道  しかし平坦・平穏ではない
         DSC1242900858.jpg _DSC124299130.jpg
_DSC124299138.jpg _DSC124299140.jpg

最後の岩場をくさりの力を借りてよじ登ると山頂

快晴いです!!!
息を整えながら360度の展望を楽しみます。
山頂は狭いので人との交錯には用心を
              DSC1242900862.jpg
                                 10:38
              _DSC124299173.jpg
                                  錫杖湖


少し下って下の東屋で食事にします。 
ジャジャ~~ン  久々の伊賀牛です

しばらく使ってなかったんで道具が扱えるか!? 機能するか!?
                  DSC1242900871.jpg
                   _DSC124299169.jpg

        周りの方には迷惑なはなし 煙とにおいだけ振り撒いて・・・風下にいらした方にはゴメンナサイ


下山しましょう(11:45)
まだ行ったことのない下之垣内コースを下りることにしました。
DSC1242900874.jpg DSC1242900877.jpg
こちらの道の方が少しは歩きやすいかもね?なんてお気楽な会話でとっとこ軽快に下りてきました。
DSC1242900880.jpg DSC1242900881.jpg
12:38 1時間もかかっていません。                 12:50 錫杖岳の凛々しい姿がみえます。 

ここで、地図も持たず、知らない道を下りてきた過ちに気付きます。

我々が登り始めた登山口は遥か彼方みたい。
親切なおばあさんが 「少し向こうの橋を渡ってね・・・・・」と教えてくれます。
私が理解したのは加太登山口まで 1時間以上かかりそうだということ
ま、テクテク歩きもいいんちゃう!?ってのんきな私

GPSの地図をみながら もう一回山道に入ろう! って単独行さん。
で、再びの登山に (13:27)
DSC1242900883.jpg DSC1242900884.jpg
今本の地図で確認すると北畑コースに入ったようですね。この道で柚之木峠まで行きます。
これが渡渉を何度か繰り返す沢沿いの道で、結構大変なんだけど、私的にはおもしろい。
思わぬオプションで得した気分 なぁんちゃって
DSC1242900886.jpg _DSC9209.jpg
ちょっと負け惜しみも入ってる っぽい!?!?!            結構な登りをこなして柚之木峠着 (13:55)

ここまでくればあとは勝手知ったる道
というわけで駐車地に帰ってきたのは(14:20) 
最初の下山口から1時間40分の再登山でありました。

コトコト夫婦をテン泊の楽しさや、ちょっとワイルド系の山に誘いこんだ単独行さんです。
いつ以来でしょうか? 昨年は一度もご一緒してないような?
今日も久々のワイルド系の楽しさを思い出させてくれました。

“コトどん これなら立山もいけるよ~”なんてお墨付きもらっちゃいました。
スポンサーサイト
  1. 2012/04/30(月) 09:54:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<京都で修行 | ホーム | カタクリ満腹>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kotoayablg.blog123.fc2.com/tb.php/258-48c2376c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コト

Author:コト
FC2ブログへようこそ!




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。