一歩一歩

山歩きを始めて1歩の力を実感です。 コツコツ、ぼちぼち、 努力、努力・・・

台風通過後の三峰山は?

       三峰山        2011.9.24(土)

DSC1192400670.jpg
                            貸切 八丁平



台風12号、15号と立て続けに似たようなコースで三重・奈良を通過して大雨を降らせ、大きなツメ跡を残してしまった。
特に十津川村被害のニュース映像にはくぎづけになり、その痛々しさに胸が痛んだ。 
少しばかりなじみのある場所だけにあの美しい山々が・・川が・・とせつない。
ひとたび自然が荒れ狂うと・・・人は平伏するしかないの!?

心よりお見舞い申しあげます。

十津川村までは行けないけれど、三峰山はどんな状況だろう?と出かけてみました。



青少年旅行村につくとまづこの看板が目に飛び込んできた。             
             DSC1192400618.jpg
どうする?
取り敢えず管理棟の方へいってみる。
3連休でさぞかしキャンプ場は賑わってるだろう と家を出た私達は唖然。
キャンプ場は閉鎖で誰一人いない。
川もえぐれたり少し崩れたところもあり、ここも大雨だったことがうかがえる様相だ。

“入山しないでください”って看板には書いてあるけど・・・
どうする?
駐車場で山登りの準備をしてらっしゃる感じのご夫婦がいらっしゃったので声をかけてみると、“様子みながら行けるところまで行ってみます”とおっしゃる。
じゃ 私達もそうしましょう。


登尾コース登山口へ向けて歩きだすと
 DSC1192400622.jpg DSC1192400624.jpg
  大きな陥没穴(川とつながっています)                こちらも流石の跡が・・・
不動滝登山口まで車で行くのはこの穴キケンです。
DSC1192408483.jpg DSC1192400626.jpg
                                    この橋はびくともしてません。下を流れる川の水量、水音がすごい。

山道に入ると小枝がいっぱい落ちていたり、階段を作ってる丸太木が崩れてるところもありますが道はしっかりしてて歩けないところはありません。

展望地から見える風景は何事もなかったように・・・
DSC1192408497.jpg DSC1192408499.jpg
    倶留尊山             大洞山                      あそこ崩れてるんちゃう?



小屋でトイレ休憩をして例の急階段へ
DSC1192400631.jpg DSC1192400633.jpg
斜面を覆うススキに驚いた。そういえば9月に三峰山に登るのは初めてなんだ。
ススキといえば曽爾高原なんだけど・・もうこれで今年はパス?
DSC1192400640.jpg DSC1192400644.jpg
下の小屋 行く度に屋根や横壁の覆いがはがれていく気がしてますが、今回一気になくなってはいないようです。


ここを登りきれば三畝峠 
               DSC1192400647.jpg
                  私の好きな場所の一つ   “今日もきましたよ~~”
そしてこの先に山頂が待ってます。
               DSC1192400650.jpg
                   私の一番好きな場所    “来たよ 来たよ~~~”
山頂から北を望む
古光山、倶留尊山、大洞山 青山高原の風車群も見えてます。
見えてるものはいつもと全く同じもの でもそれがいいのよね~
心が落ち着くっちゅうか・・・
           DSC1192400656.jpg
                    紅葉にはまだまだだけど すっかり秋色

                 DSC1192400654.jpg
                    山頂記念写真 (〇け具合がわからない程度に

麓で出会った方はもうとっくに先を行かれてる様子
ずぅ~っと私達二人きりの貸切状態
すっかり定番となったコト家の質素昼食メニュー 本日違うのは山頂標識の真横で頂いたこと?
だって だぁれも来る気配ないんですもの。

ゆったりくつろいで、八丁平へ 
DSC1192400660.jpg
                 DSC00679.jpg
                  そしてこれまたいつも通り   高見山にあいさつをして下山しましょう。

              今日のお花はこれ一つ  寂しッ!
                    DSC1192400700.jpg
                               ハガクレツリフネ

薄い薄い薄紫色(白に近い)でした。
ハガクレツリフネかエンシュウツリフネソウか?というところなのですが 
詳しい方 教えて~~~

  ※早速に zipp様に教えて頂きました。ありがとうございました。

新道コース、不動滝コースの状況が気になるところですが
結局帰りも安全確認のできた来た道をいくことに (無理はしない主義コト家です



という訳で 一応の 三峰山一部登山道調査山行きお粗末報告でした。



スポンサーサイト
  1. 2011/09/28(水) 12:55:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<入賞おめでとう | ホーム | 秋ですね。>>

コメント

zipp 様

お花の名前教えて頂きありがとうございます。

カワチブシありました。でも葉はヤケドしたみたいだし、お花も色が薄くちょっと痛々しい感じでした。
ホソバノヤマハハコ見逃しました。

三峰山は 私には久々の山歩きでも安心して行ける山です。

コメントありがとうございました。
  1. URL |
  2. 2011/10/03(月) 21:06:16 |
  3. コト #-
  4. [ 編集]

 ハガクレツリフネソウじゃないかな?
あれれ?カワチブシ(トリカブト)は、咲いていなかったのかな?
この時期の三峰山は、ホソバノママハハコの見事な群生地は見逃せませんぞ。

 すばらしい秋空の下の貸切の三峰山、いいですね~。
  1. URL |
  2. 2011/09/30(金) 22:58:02 |
  3. zipp #D0Fsua36
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kotoayablg.blog123.fc2.com/tb.php/226-6cfc958c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コト

Author:コト
FC2ブログへようこそ!




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる