一歩一歩

山歩きを始めて1歩の力を実感です。 コツコツ、ぼちぼち、 努力、努力・・・

明神平 -ゆかいな仲間と雪中泊ー その1


2月9、10日
  テン泊仕掛け人単独行さん企画の厳冬期雪中泊  <修行>

                あしび

         重~いザックに深~い雪 あえぎあえぎやっとたどり着いた明神平
        あしび山荘がモノトーンの世界にデンと構えて我々を迎えてくれました。


菟田野町でおやじさん、落王さん、ルネさん、森のリカご夫妻、スロトレさんと合流
3台の車は一路 大又へ。
大又の集落を過ぎて林道に入ると雪道。 みなさんチェーンを巻くというので我が車も。
思わぬチェーンデビューとなりました。(森リカ車のと同じタイプでよかった~研修ありがとう。


いざ出~発!
出発
                  出発
               皆荷物がデカイ! 重ッそ~~  すでにハイテンションの方も・・・

R0010503s-.jpg
  明神平手前の水場で水を調達して・・・
R0010511s-.jpg
 明神平に近づくにつれモンスターばりの樹氷が・・・
DSC08783s-.jpg
 荷物引っかがかってなかなか通過できない
東屋
 みなさん東屋でお待ちかねでした~

あこがれのあしび山荘へ入ります。
雪を持ち込まないように丁寧に払います。
ここで大活躍したのがスロトレブラシ。さっすが~~~!


R0010530s-.jpg
落ち着いたところで昼食
各自がそれぞれ作ったのはうどんにラーメン やっぱり暖かいのが一番のごちそうですね。

今日は早く出発してヒキウス平までいきましょう ということでしたが・・・
炭がおこってくると誰も外へ出ようという気配なし!
この雪じゃぁ視界も悪いし、あぶないよ~ ってことで・・・

R0010531s-.jpg
雪女? 遠路はるばる○垣からいらしたジオンさん 1年ぶりの再会です。 
R0010536s-.jpg
そして真打登場 人間のデカさにまさる荷物のデカさ!(30キロですって!)

 ここで残念ながら森ご夫妻とお別れです。  DSC08823s-.jpg
                                           またどこかでご一緒しましょうね。


そしてさとやんご夫妻も到着されて宴会モードに突入です。

                                                続く・・・









スポンサーサイト
  1. 2008/02/13(水) 16:55:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<明神平 ーゆかいな仲間と雪中泊ーその2 | ホーム | カペラといよいよお別れです。>>

コメント

ツッチョさん

雪 たっぷり堪能!で、今期はもうこれでよし!って下山中はずっと思ってたんですがねぇ。
のどもとすぎれば・・・
明日(土)はスノーシュー持って・・・へへへ

赤福餅&伊勢志摩方面 魅力的ね。
  1. URL |
  2. 2008/02/15(金) 07:48:54 |
  3. コト(^A^) #-
  4. [ 編集]

おやじさん

レポなんとか頑張ってみましたが、PCに翻弄されっぱなし! あの雪にもてこずりましたがその何倍もです。
お陰で家事も、睡眠も手抜き~~~

おやじさんの楽しいレポも待ってるよ~
  1. URL |
  2. 2008/02/15(金) 07:23:46 |
  3. コト(^A^) #-
  4. [ 編集]

わォ~

信じられない。v-12s軟弱親父には。でも、怖いもの見たさに行ってしまうかも。v-42は欠かせないですよね。
実はスキーはパラレルまで大丈夫なんですが、もう20年前です。
今は、「新鮮な赤福を食べに以降計画」検討中。
噂では、今までより柔らかくなったとか、餅が小さくなったとか。確かめねば。
春の日差しの伊勢志摩、特に鳥羽港から船に乗って菅島の大山、神島の灯明山はプチ旅行気分で最高。鳥羽市のHPに離島の情報が出ていますよ。v-108
  1. URL |
  2. 2008/02/14(木) 22:01:43 |
  3. ツッチョ #-
  4. [ 編集]

寒かったですね~

荷物重かったですね
頑張って登ったので、明神平に着いた時は、正直ほっとしました
たぶん天気が良くても、ヒキウス平までは行けなかったかも(笑

続きを楽しみにしてま~す。

  1. URL |
  2. 2008/02/14(木) 19:06:22 |
  3. おやじ #pSJ6Fihk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kotoayablg.blog123.fc2.com/tb.php/22-5f8c14e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コト

Author:コト
FC2ブログへようこそ!




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる