一歩一歩

山歩きを始めて1歩の力を実感です。 コツコツ、ぼちぼち、 努力、努力・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

プリザーブドフラワー

            
  プリザーブドフラワー講習会        2011.6.11(土)


            DSC1161100756.jpg
我が団地の自治会婦人部の企画行事です。
これまで自治会の行事って 出会い草刈りにしかあまり参加しなかった私ですが・・・

6日(月)に事前講習を受けて 本日はにわか仕立ての助手(?)




            DSC1161100735.jpg
                              熱心に制作中


     1時間ちょっとで素敵なのが完成しました。
     お花の色が違うと雰囲気も変わってきます。
            DSC1161100750.jpg
                 ポプリのリース(下)と トピアリー(立ち型)
                 
     先生が用意してくださったハーブティをいただきながら茶話会
            DSC1161100746.jpg
                            真ん中の方が先生

同じ団地に住んでいらして毎年お世話になってます。
毎年の人気行事で 常連受講生も沢山です。


            綺麗な色でしょ!?  会場を包む甘~い香り(でもちょっと摩訶不思議な香)のハーブティ
                DSC1161100089.jpg
                 先生が自宅で栽培され、独自にブレンドされたとか・・・ 
                    (ブレンド内容をお聞きしたのですが・・・)  



    こんなかわいい二人も参加してくれました。
          DSC1161100086.jpg


プリザーブドフラワー って? (聞きかじりの雑な知識ですが・・)
   プリザーブドとは英語で「保存する」という意味
   自然乾燥のドライフラワーと違って 生花を薬剤で脱水、脱色しその後着色します。
   生花の風合いが保たれています。
   日本に入ってまだ歴史は浅く、今では加工技術も進化しましたが 当初はなかなか手の出せない程のお値段で普及が難しかったそうです。                    
スポンサーサイト
  1. 2011/06/13(月) 02:01:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<とりあえず速報を | ホーム | 金剛山 花日記>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kotoayablg.blog123.fc2.com/tb.php/214-e483b70e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コト

Author:コト
FC2ブログへようこそ!




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。