一歩一歩

山歩きを始めて1歩の力を実感です。 コツコツ、ぼちぼち、 努力、努力・・・

カタクリ求めて350㌔

   藤倉山(643.6M)・鍋倉山(517.1M)         2010.4.17(日)
                  福井県南越前町今庄

              DSC1041702193s-.jpg


“カタクリを見にいきましょう! それもコトさんが今迄見たことない程 ド・ドーッと咲いてるのを!!”
お花を狙っての山行きは難しい
ツッチョさん昨年4/18に行ったらすでに実を結び状態だったそうで、今年は是非ともドンピシャっと行きたいと気合い入ってます。


4月10日に一度決行を設定するも天気予報思わしくなく、まだ蕾状態との情報を得て早々に次週へ延期決定
その4/10前後気温上昇で咲いちゃうよ~とハラハラ、その後再び冬に逆戻りの寒さで私達を待っていてくれそう。 
よしよしこちらのシナリオ通りに進んでるゾ・・・  む・ふ・ふ・ふ・・・






(5:30)家出発 青山町経由で花ちゃんピックアップ
(6:40)道の駅「阿山」でツッチョさんと合流
(8:50)八日市ICから名神高速にのり北陸道を走ること2時間で無事今庄駅前にパーキング

道中の話題は何かとお天気模様へと収束していきます。なんたって今日はカタクリの花狙いですもんね。
前日の雨は上がったものの三重県晴れ 北陸地方は曇り後晴れなるも30%の雨予報も・・・

曇り空、青空、雨と2時間も走ってると色々~
そして三重ではすっかり葉桜も こちらにくると今や満開の花盛り 
淡いピンクに柔らかい薄緑にそまった山肌を愛でながらの楽しい道中
以前に桜のドンピシャ開花にソッポむかれた若干3名はここでしっかり元をとります。


タイミングよく雨の上がった今庄駅前を出発(9:15)   
お日さん照ってカタクリのそり返りを期待して鍋倉山~藤倉山とハイキングコースを左まわりに行くことします。
DSC1041708910s-.jpg DSC1041708931s-.jpg
かつての宿場町は人影もなくしっとりと趣あり 満開の桜の大古木に足を止め これから登る山を仰ぎ見て
DSC1041708913s-.jpg DSC1041708919s-.jpg
格子戸も美しい軒並みに足を止め 地元の方に“よくいらっしゃいました~”と暖かい声を掛けていただき
DSC1041708921s-.jpg DSC1041708929s-.jpg
八十八ヶ所参道登山口 お大師さん水掛地蔵さんに迎えられて山道に入ればいきなりイカリソウの群生
DSC1041708933s-.jpg DSC1041708937s-.jpg
ヤマブキの黄色も鮮やかに  オレンジ系赤色のショウジョウバカマは此の地特有かな?
DSC1041708943s-.jpg DSC1041708949s-.jpg
足元の花に夢中でジグザグ登れば「休み場」でのこの展望
山にかこまれた今庄の町 川と鉄道と高速道が古来より要衝の地であることを印象づける。
               DSC1041708953s-.jpg
ごくらく橋を渡って八十八ヶ所霊山弘法寺をぬけると
DSC1041708955s-.jpg  DSC1041708956s-.jpg
あたりの様子はがらりと変わって芽吹き始めた雑木林の中快適ウォーク
DSC1041708958s-.jpg DSC1041708965s-.jpg
彼方に見える凛々しい山 雪を載せた美しい山並も 残念ながら名前はさっぱりわからない。
DSC1041708966s-.jpg DSC1041708968s-.jpg
遠目にははらはらと鳥がとまってるように見えるタムシバも近づいてみるとこの寒さにお疲れかみなぐったりしてはります。
それでも美人をみつけました。                        あのお山 かっこいいねぇ 
DSC1041708971s-.jpg DSC1041708976s-.jpg
またまた足元のお花ワールドはピンク色 
イワウチワにそっくりだけどこれはトクカワソウというのだそうだ。 そしてピンクと水色のハデハデのショウジョウバカマ
DSC1041708985s-.jpg DSC1041709002s-.jpg
ここまで花に気をとられて気にならなかったアップダウンもここにきてはたと急坂を見上げる
芽ぶきのブナ林 木肌も美しく急登も全く気にならない。 ウソ^^
ヒーヒーいってよじ登れば

    DSC1041709008s-.jpg  DSC1041709010s-.jpg  DSC1041709012s-.jpg
マンサク錦糸卵に迎えられ山頂(12:41)  いやはやよくもたっぷり遊んできたもんです。
DSC1041709014s-.jpg DSC1041709022s-.jpg
ゆっくりと展望を楽しみたいところですが あれあれシトシト雨が・・・ そそくさと食事をすませ・・・
DSC1041709025s-.jpg DSC1041709027s-.jpg
下山にかかればすぐに雨も止み またまたイカリソウ、そして待望のカタクリの歓迎
DSC1041709045s-.jpg DSC1041709047s-.jpg
しかし・・・です! カタクリは陽ざしがないせいか?みなさんお休み中
でもこんなに沢山!!!見たことないです! 斜面をびっしり覆いつくすカタクリの群落に満足満足!ってことで・・・
              DSC1041709076s-.jpg
                    かろうじて開いてるのを見つけてよってたかって激写^^
                  DSC1041709065s-.jpg
そして主役を差し置いて存在感バツグンのキクザキイチゲ&ヤマエンゴサク
DSC09068s-.jpg DSC1041709073s-.jpg

抱きつきたくなるような美しいブナの大木
DSC09060s-.jpgDSC09062s-.jpg


お目当てのカタクリさんは寒さに震えてはりましたが
次から次と飽きる間もなく繰り出すお花ワールドと程良く現れる展望はこれまた未知の世界
花ちゃんとかわす言葉は“こんなお山が近くにあったらねぇ~~”
お互いなんども何度も口をつくのでありました。

満足満足の福井大遠征
しかし 早くも来年3年越しのリベンジを誓うお方若干1名 (笑)
また付いて行っちゃおう
よろしく~~~
スポンサーサイト
  1. 2010/04/18(日) 01:28:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<舟伏山のイワザクラ | ホーム | 爛漫!>>

コメント

ツッチョさん

初めてのお山はいっぱいいっぱいとにかく緊張します。(朝ちゃんと起きられるかしらん?から始まってね 笑)
でも歩き始めるとすぐにワクワクランランランi-185
花いっぱい、素敵な展望、心地いい歩き・・・最高!

もう最高!「最高!って毎回いいながら今年1年過ぎていきそうですわんv-398
すっかり「お抱え名山行プランナー」
ず~っとよろしく~~~
  1. URL |
  2. 2010/04/30(金) 12:46:22 |
  3. コト #-
  4. [ 編集]

再々挑戦

3月下旬から今年こそは見逃すまいと、再々観光協会に確かめてたのに、
結局、満開情報のないまま出かけた結果が・・・v-12

開花待ちにこだわっていたら昨年と同じ時期(1日違い)でしたが、
ブナ林の芽吹きはこれからやマンサク満開と、昨年とはまた違った良い山歩きが楽しめました。
遠いところまでお付き合いありがとうございました。
また、コト家の高級車のおかげで、初ETC恩恵にも。ごちそうさまでした。

次回には天気晴れ、天候平年並みを狙ってね!
  1. URL |
  2. 2010/04/28(水) 18:19:22 |
  3. ツッチョ #eXKRrJAI
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kotoayablg.blog123.fc2.com/tb.php/161-77f6d81c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コト

Author:コト
FC2ブログへようこそ!




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる