一歩一歩

山歩きを始めて1歩の力を実感です。 コツコツ、ぼちぼち、 努力、努力・・・

花ちゃん山復帰^^

藤原岳  1140M     2010.3.20(土)

               DSC1032001535s-.jpg



週始めの天気予報では週末あまりかんばしくなく山は無理ねと考えてなかった私。
金曜日携帯が鳴ります。
<明日 藤原岳行こう!>
<えっぇぇぇ~~~~> もうびっくり、びっくり。。。 

電話の主は・・・・




鈴鹿のお山は私にはどこも手強くて敬遠ぎみ
でも誘われちゃうとホイホイのってしまう(笑)
で、今回もツッチョさんを強引に誘って(というか引きずり込んで・・・)
sivaさん、kayoさんが孫太尾根を歩かれた記録が話題になっててあわよくばばそのコースを連れてってもらえるかもしれない?なんてね。


ツッチョさんの適正なる判断により定番聖宝寺道を行くことに

いきなりしんどい階段(9:00)                      (9:16) 後ろの人危なっかしいね
DSC1032001050s-.jpg DSC1032001056s-.jpg 
思いは一緒 すご~い人(9:38)                     ここは座り込んで休憩したいところ でも頑張る!(9:42)
DSC1032001062s-.jpg DSC1032001067s-.jpg
後ろからどんどこ人が押してくる。いつもは“お先にどうぞ”の私も今日は頑張る。
DSC1032001073s-.jpg DSC1032001074s-.jpg
ずぅ~っと急な登りばっか しんどいねぇ~

五合目でやっとチラッ、ホラッ!の貴重なフクジュソウとミヤマカタバミ   癒されまする。 
DSC1032001080s-.jpg DSC1032001079s-.jpg
1センチにも満たないちっちゃな花 セリバオウレン  教えてもらわないとわからない。
DSC1032001083s-.jpg DSC1032001092s-.jpg
八合目 ここから想定外の展開が・・・・登山道挟んで右も左も一面黄色の花園
DSC1032001101s-.jpg DSC1032001110s-.jpg


うわぁ~~~ あっちにもこっちにも 福さま~~~
DSC1032008740s-.jpg DSC1032008749s-.jpg
にゅるにゅる、ずるずる道に文句たらたらの人も一気に笑顔^^
DSC1032008756s-.jpg DSC1032008755s-.jpg
画像が小さくてツ氏のにんまりご満悦のお顔がお届けできなくて残念
DSC1032008744s-.jpg DSC1032008757s-.jpg

山荘の横を駆けあがりカレンフェルトの丘で昼食
もう今日は充分です!って女二人
ツ氏 “セツブンソウの花園があるんだけどなぁ~”
女二人“行きます!行きます!”

ダダーっと下って、ふうふう登り返して・・・ おまけに凄いにゅるにゅる道

(13:31)藤原岳山頂
DSC1132001136s-.jpg DSC1132001137s-.jpg
初めてみるセツブンソウの園
DSC1132001145s-.jpg DSC1132001156s-.jpg
DSC1032001158s-.jpg DSC1132001147s-.jpg

満足!満足! さぁ帰りましょう。
DSC1032001177s-.jpg DSC1032001190s-.jpg

以上 今回は 「花いっぱい、人いっぱい」でまとめてみました~^^




 
スカーっと なにもかも解き放たれる展望も・・・
DSC1032001174s-.jpg







                   DSC1032008796s-.jpg
                             ・・・・m . . m . .m . . m・・・・
スポンサーサイト
  1. 2010/03/21(日) 11:16:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<玄游京都会錬成会 | ホーム | 霊仙山へ>>

コメント

hana ちゃん

いやぁ 後で考えると復帰第2弾にしてはやっぱ強行軍だったよね~~
なんたってあのチョコレート道!
雪道の方がうんとラクだよね。

でも凄い量の福寿草だったし、あんな沢山のセツブンソウに会えたの私初めやし・・・
hanaちゃんまたすっかり山にはまってきそうだし~~~
  1. URL |
  2. 2010/04/11(日) 09:23:51 |
  3. コト #-
  4. [ 編集]

かえんさん

福寿草は花期も長く行けばだいたい見られます。日によっては雪の下に隠れてたってこともありですが雪をけちらす元気なのが必ずいますね。
力強く、たくましく、輝いてて、それでもって華麗だし なんたって春を連れてきます。
そんな“書”が書きたぁ~い なんちゃって・・・へへ

それに比べるとセツブンソウは 華奢で消え入りそうでちょっとはらはらする感じね。
今の私?

  1. URL |
  2. 2010/04/11(日) 09:06:33 |
  3. コト #-
  4. [ 編集]

ありがとう!!

山歩きを始めて、始めて花に出会って感動したのが、
藤原岳の福寿草、セツブンソウ だったわけで。
復帰にぜひ登りたい山でありました。

お花に いっぱい会えて
記念すべき復帰になったよ。

ありがとうねえ~~

  1. URL |
  2. 2010/04/09(金) 21:27:38 |
  3. hana #hiiZJbic
  4. [ 編集]

いやあ~ん、かわいい花々。しかし、凄く生き生きしてますね。環境ですかね。お写真、炬燵の中で拝見してます。ありがとうございます。
  1. URL |
  2. 2010/04/09(金) 07:50:43 |
  3. かえん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kotoayablg.blog123.fc2.com/tb.php/158-2a657e47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コト

Author:コト
FC2ブログへようこそ!




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる