一歩一歩

山歩きを始めて1歩の力を実感です。 コツコツ、ぼちぼち、 努力、努力・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

霧氷煌く!

またもや三峰山です。  2010.1.24(日)

DSC1012407559s-.jpg

三峰山では1月9日から霧氷まつりが始まっています。
期間中(土、日、際のみ)近鉄大阪線榛原から霧氷号(バス)が出ていて普段ひっそりとした山も大勢の人で賑わいます。
登山口 御杖青少年旅行村では 気のいいおっちゃんが 朝 “いってらっしゃい” と見送り “お帰り~” と迎えてくれます。
車の運転の心配のない方々は下山後の “熱燗 キュー” がたまらないようです。
そして 『登頂記念スタンプ』もちょっとした魅力。

コト家では最初コトどんが霧氷の魅力にはまりせっせと通い10回登頂記念のバッジをもらってきまして、それを見た私もバッジ欲しさに・・・(笑)
20回登頂記念は上の山小屋に名札を掲げていただき嬉しい達成感!
コト家はこれで一区切りだったのですが、その後熱心な方々の登頂は続き90回登頂達成の方々も数名
本日でコトどん60回 私49回 
この記念スタンプは今年で終了ですので、あと何回行けるか・・・再び燃えているのであります。(笑)




家出発(7:30)-青少年旅行村(8:20)ー歩き始(8:30)-山小屋(9:15)-(9:20)-三畝峠(10:39)-御嶽ビューポイント(10:59)-山頂(11:12)-平倉峰(11:52)-食事ー(12:22)-再山頂(13:01)-八丁平(13:06)-高見山ポイント(13:17)ー旅行村駐車地15:03)

本日は御杖青少年旅行村までの道路 全く雪なし
登り尾コースを行きます。登山口に入っても全く雪なし。
45分で下の山小屋に着きます(後から来る人がどんどん追い抜いて行く私ペース)

上の山小屋手前あたりから凍った道にうっすら雪が積もって滑りやすいところが数か所あり、アイゼンなしでも行けそう(他の人もあまり付けてない)ですが大事をとって山小屋の所でアイゼンをつけます。


三畝峠手前あたりから霧氷のお目見えですよ~
DSC1012407467s-.jpg DSC1012407477s-.jpg

三畝峠を過ぎて山頂への尾根道に入るといつもならビュービュー風が吹いて寒いのですが、今日はその風がありません。
その上雲のない空からさんさんと陽はそそぎ・・・
こりゃ急がんと霧氷おちそ~~~

DSC1012407493s-.jpg DSC1012407501s-.jpg
いつもの私の好きな場所(10:57)  今日の霧氷は極々繊細だ~
DSC1012407522s-.jpg
そして御嶽ビューポイントから((11:01) 霧氷の付いた重みのせいか木が垂れ下がり窓がちっちゃくなってます。青山高原の風車まで見えましたが、御嶽は・・・・?
DSC1012407533s-.jpg

この霧氷のトンネルを抜けると・・・・
DSC1012407544s-.jpg DSC1012407540s-.jpg
山頂(11:01)賑わってます。 記念撮影も順番待ちだよ~
DSC1012407561s-.jpg DSC1012407563s-.jpg
今日は信じられない程風がありません。あの頬っぺたをたたきつける風が・・
で、軟弱コトはん “平倉峰行ってみよか~”

この山頂標識の右後方の林を抜けていきます。表示がないのでわかりにくいですが、踏み跡があります。林を数メートルも抜けて急な下りを制すればはっきり尾根道になります。

始め こちら側の霧氷はボリュームもあり荒々しいね なんて言ってたらあらあらこんなに薄くなってきてます。
日当たりがいいので解け始めてるのでしょうか?(11:31)
DSC1012407568s-.jpg DSC1012407571s-.jpg
こんな大木も沢山あります。 ヒメシャラの林もあります。(11:38)
         DSC1012407577s-.jpg  DSC1012407578s-.jpg


南側が開けて 東西に走る稜線がくっきり。迷岳、明神平が見えます(残念ながら私にわかるのはそれだけ 笑)
あの白く見えてるところが前山あたりかな~?
週末(30日)にはそこでにぎにぎしくそり遊びの予定なんですが・・・さてさて雪のご機嫌は如何に???(11:43)
DSC1012407580s-.jpg

平倉峰に到着です。(11:50) 右の写真の後方緑の木のあたりに山名板があります。
風の通り道の違いでしょうか? ちょっとした場所々々で霧氷のボリュームが違います。
DSC1012407584s-.jpg DSC1012407585s-.jpg
振り返って三峰山方向  特徴的な曽爾の山々
この一角だけ白く霧氷の花が咲いてます。
DSC1012407593s-.jpg

ここでこの景色を楽しみながら昼食です。(11:55~12:20)
いくら 今日は風が弱く、日差しもあるっていったって寒いですよ~
アツアツのカップラーメンが最高! かじかんだお口もほっこりとけていきます。

DSC1012407607s-.jpg DSC1012407609s-.jpg

来た道を戻ります。三峰山々頂に戻ってみると沢山の人で賑わってます。(13:02)
丁度お昼時 風をよけて林の中ではグループの宴会風景があっちにも、こっちにも 楽っしそ~~
DSC1012407632s-.jpg DSC1012407634s-.jpg

その横をそ~っとすりぬけて八丁平へ
今日の八丁平は・・・
やはり八丁平名物の風が弱いです。 眺望もバッチリ! (13:08)
DSC1012407635s-.jpg DSC1012407636s-.jpg
でもこの木 昨日は霧氷付いてなかったんですよ~
地面が白ければもういうことないんだけどな~~~ (コレコレ 贅沢いっちゃいかん!って?)


     そしてもう一つ嬉しい画像 ~高見山~
               DSC1012407645s-.jpg
            いつも見えないのに今日は見えてる!おまけに白い帽子をかぶってすましてはりますよ!
スポンサーサイト
  1. 2010/01/26(火) 03:51:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<~ソリ遊び~ | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kotoayablg.blog123.fc2.com/tb.php/142-60f39cd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コト

Author:コト
FC2ブログへようこそ!




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。