一歩一歩

山歩きを始めて1歩の力を実感です。 コツコツ、ぼちぼち、 努力、努力・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

干支の山

 牛草山(550,2m)~温坊山(472,9m)  2009.11.8 (日)
                        メンバー:WTコンビ コトコト夫婦

             DSC09112306731s-.jpg

Tさんは毎年 年始めに干支の山に登ってらっしゃる。
すでにカレンダーも1枚を残すのみになって今さら・・って感じもありますが、ま、年納めっていうのもありですよね。 ってことで案内して頂きました。



全く他力本願 地図もなく資料もなし、事前のチェックはツッチョさんのレポのみ
枡形山麓の駐車地で合流(8:30)して後部座席の人に。 あぁ~楽ちん楽ちん 車は山道に入り込み登山口ぎりぎりまで進んで駐車(9:40) あと3台停められるか?

    DSC09112306662s-.jpg  DSC09112306670s-.jpg
             登山口の看板                  杖が沢山置いてある(9:54)

いきなり急登で沢沿いの道に
            DSC09112306672s-.jpg
                            (9:56)
何度も渡り返します
            DSC09112306675s-.jpg
                            (9:58)
薄暗い道です。 このあたりの木落葉しないのだそうです。
東尾根コースと本谷コースの分岐
            DSC09112306680s-.jpg
                            (10:12)
標識が沢山あって迷うことはありません。
右 本谷コースへ進みます。
            DSC09112306682s-.jpg
ドキリとする大木があります。
            DSC09112306740s-.jpg
                「天然記念物 霊の木」と
            DSC09112306739s-.jpg
            この目で見つめられるとね~(わかりにくいですが右に大きな目が・・)

明るい林に出てきました。
            DSC09112306694s-.jpg
                            (10:24) 
山頂手前 見晴台からの展望 海だ~
“頂上へ行けば もっと見えますよ~” “ではでは”
            DSC09112306706s-.jpg
                            (10:56)
そして山頂へ
この直前の道 山頂到達達成感をめいっぱい盛り上げてくれます。 急!急!急!
“コトさん1番にどうぞ” “ではでは”
           DSC09112306717s-.jpg
                          (11:22)

     DSC09112306724s-.jpg
このあたりを隈なく踏破されてるツッチョさん 詳しく説明して頂きますが・・・
     DSC09112306719s-.jpg
しっかり名前が頭に入った五ヶ所湾  その向こうには少しかすんでますが太平洋
DSC08963s-.jpg
今立ってる場所と眼下の景色とのギャップが楽しい
山の空気を体中にいっぱい吸いこんで 眼にはこの穏やかではてしない広がり
もう なんていったらいいんだか・・・

コトどん作 野菜たっぷりボリュームラーメンをいただいて次のお山へ

ド・ドォーっと下って登り返すと温坊山
         DSC09112306773s-.jpg
                         (13:39)
     DSC09112306776s-.jpg
                五ヶ所湾がより近くになりました

暖っかくて甘~いキャラメルマキアートを飲みながらほっこり
名残り惜しいけど帰りましょう。

もう1度牛草山に戻り 帰りは中央コースで一気に下ったのでありました。
 



          DSC09112306829s-.jpg
      往路でも薄暗かった道は日没か!?というほど暗くなり少々びびるコトでした。



お付き合い&ご案内いただきありがとうございました。
またよろしく~


      



         
スポンサーサイト
  1. 2009/11/09(月) 10:53:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ヒキウス平に行きましょう | ホーム | 京都錬成会>>

コメント

ツッチョ さん

南伊勢 遠いと敬遠してましたがすっかりはまってしまいそうです。
暖かさと空の明るさは格別ですね。
それに歩行ボリュームはなかなか!あなどれません。(笑)

  1. URL |
  2. 2009/12/08(火) 01:03:41 |
  3. コト #-
  4. [ 編集]

良い一日

楽しい一日となりました。ありがとうございました。
五ヶ所湾、流石コトさんのテクニック?はっきりクッキリ良い感じです。
暖かい伊勢志摩の低山、これからが本番!
またのお越しをお待ちしています。

  1. URL |
  2. 2009/12/06(日) 19:48:40 |
  3. ツッチョ #JalddpaA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kotoayablg.blog123.fc2.com/tb.php/133-ca26ade0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コト

Author:コト
FC2ブログへようこそ!




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。