一歩一歩

山歩きを始めて1歩の力を実感です。 コツコツ、ぼちぼち、 努力、努力・・・

関西古典研究会

第3回 玄游関西古典研究会 
             2009.11.22 (日)
               キャンパスプラザ京都にて


         DSC09112206715s-.jpg

今年で3回目 玄游京都会の尽力で開催される年1度の勉強会
京都綾部、舞鶴、亀岡、島本町の方々を中心に 大阪、滋賀、三重(私)、遠くは和歌山から30数名
が集まり熱気に包まれた1日でありました。




この勉強会すごくハードなんです。
臨書から創作までを課題
今年の課題は「温泉銘」「薦季直表」
午前中は講義 午後から会場を別の部屋に移って実技です。



<古典を学んで いかに生かすか>
  “何のために臨書をするのか”  “臨書の中で何を学び取るのか”

          DSC09112206696s-.jpg
             右から「温泉銘」の臨書 その書風を生かしての創作2例
          DSC09112206711s-.jpg
                左から「薦季直表」の臨書と創作3例


私 臨書は結構特意なんです。(と思ってた 笑)
でも形臨のみ 形をとらえてるだけなんですねぇ
臨書を生かして創作へ これも普段から意識してることですが 意臨、背臨への道のりが遠いというかセンスがないというか・・・
今日は会長先生にしっかり食らいついていくぞ~



2時間の講義タイムはあっというまに過ぎ 昼食タイム
    DSC09112206709s-.jpg  DSC09112206710s-.jpg
                    京都らしい上品なお味のお弁当でした。




さぁ時間に追われての実技タイムの始まりです。
2時間半で4枚書きあげて提出です。

   これは・・勿論照濤先生の揮毫
              DSC09112206720s-.jpg
                            温泉銘 臨書
              DSC09112206719s-.jpg
                             薦季直表風に


そして それぞれが書いた作品を見ながら講評会
             DSC09112206722s-.jpg
             DSC09112206723s-.jpg
        “よく書けてますね” “苦心の跡がよくわかります” “のびのびといい線ですね~”



今回は愛弟子のS子ちゃんと参加
彼女は小2から私のところへ通ってて今大学2回生
中、高生になると部活だ、塾だと忙しくなってやめていく子がほとんどの中で 唯一全~部頑張ってこなしてきたガンバリ屋さん。 でもっとってもおとなしい娘です。

お習字から書への移行期まっただ中。
私の影響力の大きさにタジタジしたり責任を感じたり。
“私だけ見てないで もっと沢山の人の 色々な書を見て 他の芸術にも触れて いっぱい経験して・・・” と常々。
豊かに感性を磨いて飛躍して欲しいと願ってます。
そして 私の“書”にいっぱしの批評を加えるようになって、共に学ぶ仲間になって欲しいと願ってる訳であります。

                 DSC09112206725s-.jpg
会場を出ると外はシトシト冷たい雨
京都駅の長~いエスカレーターは昇降規制をする程人でいっぱい
巨大ツリーが綺麗でした。
I先生と 甘~いもの食べて ちょっとおしゃべりして ほっこりして帰途に。
Sちゃん電車の中でグッスリ。 疲れたのね~ でもいい体験だったでしょ!?
沢山の先生方に声を掛けてもらって、教えて頂けてよかったね。                  
スポンサーサイト
  1. 2009/11/23(月) 19:34:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<海抜7.7M~502.9Mへ | ホーム | 蔵持公民館展>>

コメント

りょうかいいたしました。ではでは。
  1. URL |
  2. 2009/12/05(土) 02:11:19 |
  3. かえん #-
  4. [ 編集]

かえんさま

早速にありがとうございます。
じゃ お言葉に甘えて1枚。
あぁぁ・・ 連れなき寂しさよ~
  1. URL |
  2. 2009/12/05(土) 00:19:35 |
  3. コト #-
  4. [ 編集]

ラジャー。 1月にお会いしたいです。 券、たんまりありますから、送らせていただきます。 いかほど?
  1. URL |
  2. 2009/12/04(金) 09:54:25 |
  3. かえん #-
  4. [ 編集]

かえんさま

お返事遅くなりました~(いつものコトですが・・)
あっという間の1日、あっという間の1週間、あっという間の1カ月・・・・・あぁぁぁぁ
楽しかったです。充実の1日でした。 感謝です。

写真 今回はあまり撮ってなくて・・・ 次回は・・ふ・ふ・ふ
1月にお会いできるかな?
  1. URL |
  2. 2009/12/04(金) 02:02:57 |
  3. コト #-
  4. [ 編集]

古典研究会、楽しかったですね。 ほんと、あっという間に一日が終わっちゃいますね。 ああ、どうも、お写真は、苦手なり。 S子ちゃんも一緒に、またまた、来年五月に再会したいですね。
  1. URL |
  2. 2009/12/02(水) 02:20:17 |
  3. かえん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kotoayablg.blog123.fc2.com/tb.php/132-b2437597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コト

Author:コト
FC2ブログへようこそ!




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる