一歩一歩

山歩きを始めて1歩の力を実感です。 コツコツ、ぼちぼち、 努力、努力・・・

京都錬成会

   京都錬成会   2009.10.31(土)-11.1(日)
        京都府綾部市  里山交流センターにて

         DSC09103106488s-.jpg
                      玄游会々長  矢田照濤先生



今年4月に初参加して今回は2度目
前回は初ものづくしで 頭も体もキンキンに突っ張ってた。 それに比べれば今回はちょっと余裕(笑)
一番大変だった目的地に無事つけるかどうか・・・ これも目的地のイメージがあるので大丈夫
前回ナビ子さんの案内が細い道、山道の峠越えが多くて大変だったので、今回は少し大回りになるが大阪経由で高速道優先で案内していただく。 (205キロ 予定時間3時間56分)
ETCをつけて3年も未使用というほど高速道とは縁のない地に住んでおりまして、苦手意識が強かったのですが 夏に立山まで走って修行済みであります。
名阪国道、西名阪、近畿道と進んで大阪まではスイスイ しかし近畿道終盤吹田から中国道に入って宝塚まで渋滞80分の表示通りノロノロノロノロ 吹田での予定到着時間9:30の表示がどんどん進んでいくのに溜息をつくばかりなのでありました。舞鶴若狭道に入ってからはこれまたスイスイ 景色もよく染まり始めの紅葉を愛でながらの快適ドライブで10:40目的地無事着



会場は広~い体育館
すでに書作が始まってます。
書いた作品を吊り下げられるようにロープが張り巡らされています。
この準備だけでも大変な作業だと思います。 京都会の組織力はすごい!

             DSC09103106466s-.jpg
このロープに 書いた作品を吊り下げていくとちょっとした個室風になりこれがなかなかいい空間なんですよ。
前回と同じ場所に陣取って準備
さぁ書きますわよ~~ ってもうお昼ですよ。

会長先生が来られるまでにいっぱい書かなくっちゃ!




これは会長先生からのおみやげです。 素敵でしょ!
         DSC09103106474s-.jpg
               紅葉の落ち葉に文字が書かれラミネート加工されてます。
                     桜の葉が書き易くていいそうです。

そして遠路はるばる山口県山陽小野田市から来て頂いた会長先生の席上揮毫 6点
本をパラパラめくって目についた言葉や詩句を書かれます。
          DSC09103106492s-.jpg
          DSC09103106490s-.jpg
               DSC09103106493s-.jpg
          DSC09103106495s-.jpg
          DSC09103106498s-.jpg
          DSC09103106504s-.jpg
歌うように踊るように、力強くあるいはしっとりと、リズミカルで自由自在の筆さばきにもううっとりです。
          DSC09103106497s-.jpg
                        くいいるように見入る見入る

そしてこの作品は抽選でプレゼントされます。
私にも当りました~


熱い熱い書作の時間は夜を徹して続き
翌朝も早くから・・・ 

              DSC091031206535s-.jpg
               井関先生
              DSC09103106523s-.jpg
京都玄游会々長 高橋翠城先生(左端)にも沢山の事教えて頂きました。


充実の二日間でした。
朝から晩まで 日常を忘れてどっぷり書けるしあわせ。
そして今回も沢山のこと教わりました。
しかしです。
頭でわかってても表現となるとなかなかうまくいかない世界 修行あるのみです。
ハイ 修行、修行、修行・・・・

皆さまありがとうございました。

新食感
ここの食事も楽しみの一つ とってもおいしいんですよ。
昨夜の夕食 揚げ物の一つと和え物の中 うん?今まで味わったことのない食感!
マコモダケというのだそうです。 
DSC09103106509s-.jpg  DSC09103106545s-.jpg
しばらくマコモダケ談義でもりあがりましたが なかなか姿がイメージできません。
翌朝現物をみてやっと納得でした。 しゃりしゃりとした食感でおいしかったです。




そして外ではこんなのが作られていました。
            DSC09103106537s-.jpg
           公園から遊具が姿を消した昨今 こんなのがまた並ぶといいですね






帰りもやっぱり渋滞に・・・
次回に向けてルート研究もしなくっちゃ。






スポンサーサイト
  1. 2009/11/04(水) 19:22:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<干支の山 | ホーム | 桔梗が丘公民館展>>

コメント

かえんさま

ハイ とっても幸せな2日間でした。
私の場合 ぴったり “書によりそって” 生活してませんので非日常で刺激!刺激!であります。(笑)

ぎゃっ! (酔)城先生!? つっこみありがとうございます。
私がすっかり先生に 酔ってしまいまして・・・i-233

昨日は久々の山歩きで 楽しい仲間たちと素晴らしい景色と空気を堪能でした。
これまた強烈な1日でして・・・ ハァ~~

では 関西古典研究会でi-201
  1. URL |
  2. 2009/11/09(月) 09:01:58 |
  3. コト #-
  4. [ 編集]

写真より雰囲気たっぷり味わえました。 ありがとうございます。 練成会に出ると、いろんな事を教えてもらえます。 書の事以外にも。 なので、やっぱり楽しいですね。 こうして関西古典から、プログ、関西代表作家展、京都練成会と、親しくしていただいて、ありがとうございます。 またいろいろ教えてください。  高橋(酔)城先生、酔ってしまわれたのでしょうか。 ふふふ。 変な突っ込み、ごんあそばせ。 では古典研究会で。 しかし、じっくり話す間はなかなかないかもしれないですが・・・楽しみにしてます。
  1. URL |
  2. 2009/11/08(日) 11:22:26 |
  3. かえん #-
  4. [ 編集]

Re: コメントありがとうございます。

あれやこれやと手をだして なんもかも中途半端の感ありありですが
いづれ血となり肉となる・・・と信じてコツコツ、ボチボチ励みます。
どうぞ後ろからハッパかけてやってください。
22日またよろしくお願いします。(ドジって目立たぬよう気をつけます。)
  1. URL |
  2. 2009/11/07(土) 22:41:23 |
  3. コト #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2009/11/07(土) 19:40:20 |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kotoayablg.blog123.fc2.com/tb.php/129-cd79da92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コト

Author:コト
FC2ブログへようこそ!




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる