一歩一歩

山歩きを始めて1歩の力を実感です。 コツコツ、ぼちぼち、 努力、努力・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

毎日展へ(2)

 書道研究玄游会
     京都研究会        2014.3.29(土)~30(日)
          京都府綾部市 里山交流センター


              DSC1432901033.jpg

早いものです。今回で10回目の参加です。
京都会の皆さまともすっかり顔なじみになり まるで京都会の一員にして頂いたみたいに暖かく迎えてくださいます。
最初の1.2回の緊張がうそのようです。

今回も滋賀県甲賀市から参加の桑島祥葉さんと一緒に参加
我が家から1時間の祥葉さん宅に車を置いて 祥葉さんの車の助手席にドッカリ乗り込みらくちんドライブ
新名神~京滋バイパス~京都縦貫道とスイスイ繋いで9時半には到着




今回は山陽小野田市から玄游会理事長の堀鴻峰先生が来てくださいました。

              DSC1432900987.jpg
              DSC1432900992.jpg
              DSC1432900994.jpg
   DSC1432900999.jpg DSC1432901001.jpg
   DSC1432901003.jpg DSC1432901006.jpg






               DSC1432901015.jpg
               DSC1432901018.jpg
               DSC1432901022.jpg
スポンサーサイト
  1. 2014/03/30(日) 20:02:59|
  2. | コメント:0

春ですね

今日は家の中はまだ暖房が欲しい程なのに外は暖かい。

雪だ霧氷だと追いかけて遊びまわり我が家の庭は荒れ放題!
それでも植えっぱなしの花たちがそれでもけなげに花芽をつけている。

クリスマスローズ
           DSC1330709074.jpg
           DSC1430809116.jpg
桜草(園芸種) ご近所のはすでに咲き誇ってます
           DSC1430709063.jpg



昨日(16日)お出かけをやめて手入れをしてやったのだ。
さぁこれで勢いよく咲いてくれるかな?


我が家には白馬岳の麓からきた桜草があります。
が、まだ芽のでるきざしはありません。
“たしか この辺なんだけど・・・”
さてさて 今年も芽が出るんでしょうか?



  1. 2014/03/17(月) 10:51:35|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

明神平煌めく

   明神平         2014.3.11(火)


              _DSC143118678.jpg

“明神平の霧氷”が最高!なのはわかってるんです!
でもコトコトにはハードルが高い!んです!!!
それなりの覚悟と決意がいるんです!



1.2月は三峰山の霧氷まつりと決め込んで、
山友からの他の魅惑的な山行きのお誘いにも動じず三峰山への操を貫き通した

しかし~三峰山が綺麗な日は、八丁平から望む明神平が「こっちほ方がうんと綺麗だよ~」と私達を誘うのだ。

でもねぇ~~
まず登山口の駐車場までたどり着く自信ないしぃ~~~
行きたいのはやまやまなんだけど敬遠ぎみなのです。

だけど、毎月緊張の第1金曜日を乗り切った安堵感からか!?
悪魔のささやきにも似た甘い誘惑にかられてしまったのだ。




やはた温泉までがすでに雪道
やっぱり「止めた方がいいんかなぁ?」の思いがよぎる。でも口には出さない。
大又林道に入ると案の定 立派な雪道 先行車がつけた轍のうえを辿ります。
スロトレ坂を越えた時点で覚悟が決まる。・・・・・ (ここまで来てんからナァ~~)
1度ハンドルをとられる場面があるもなんとか到着 (ふぅ 着いた~~~


着いた~ 着いた着いた~~
すでに10台くらい?(8;30)

               DSC1431102077.jpg
                                出発(8:55)
さあ霧氷が呼んでるよ
                      DSC1431102083.jpg
                                  (9:26)
数回ある渡渉も無事・・・(ノーコメント
              _DSC143118512.jpg
                              (9:41)
スイスイ先を行く相方尻目に立ち止まりポイントの多いこと!
              _DSC143118530.jpg
                              (10:04)
進むほどに眩しい光 そして青空!!
  _DSC143118532.jpg   DSC1431102098.jpg
             (10:19)                           (10:30)


DSC1431102109.jpg
                               (10:53)
ここ「キケン」をすぎればいよいよ・・・
              DSC1431102120.jpg
ビー玉をばらけたみたいにかわいらしくて綺麗だったんですが、この画像ではわかりにくいですね
              DSC1431102121.jpg
                                (11:04)

DSC1431102124.jpg
                                (11:09)
DSC1431102127.jpg
                                (11:09)
踏み跡を辿ると・・これがまた・・直登・・直登・・・でして・・・・
軟弱コトには試練でございます
              _DSC143118573.jpg
                               (11:13)
                                           もう精魂付き果てて~~~

ところがですねぇこんな景色が迎えてくれます
DSC1431102133.jpg
DSC1431102134.jpg
                                 (11:57)

3時間20分の苦闘を制してやっと・・・
              DSC1431102138.jpg
                                 (12:15)
足跡を辿って登ったら あれれっ?あしび山荘の裏側に到着





あしび山荘前からの画像をド・ドーンと・・・
_DSC143118653.jpg
_DSC143118655.jpg
なんといってもこの時折見せる紺碧の空 
周りの人々から歓声ともため息ともつかぬ声がもれる・・
_DSC1431118678.jpg
今日は頬を差す冷たい風が荒れ狂ってはいない。比較的暖かいほうだろう。
それでも明神平特有の風はある。



あしび山荘の壁際にできてる雪の壁に身をよせて食事をすることに・・
               DSC1431102150.jpg
                           “ここでゆ~っくりしょう

もう二人はここまでで大満足でして・・・
疲れたんじゃなくて、充分に満足でして・・・
これ以上欲張ってはいけません!

お湯をわかしてカップラーメンをズルズルすすり、久々コンビニ助六が格別においしい。



ふ・ふ・ふ・・食事をしたら欲張り虫がうごめいてきましたです
ソリ遊びの聖地が呼びますです!!

_DSC143118683.jpg
_DSC143118695.jpg
_DSC143118700.jpg
_DSC143118707.jpg
_DSC143118710.jpg
_DSC143118727.jpg
_DSC143118743.jpg
_DSC143118744.jpg
気温はぐんぐん上昇し、霧氷もぱらぱら落ちて風に舞い頬をうつ。
時折のこの深く碧い空とのコラボに何度ため息をついたことか・・・




スノーシューからアイゼンにはきかえたら足が重い

               _DSC143118764.jpg
                               トボトボトボ・・・・

                      _DSC143118765.jpg
                            これって なだれの跡!?

スノーシューって結構重いんですよね。
歩き易いから調子にのってスタスタ、背中まで雪を跳ねちらかしておもしろがってると
あとでドッと疲れがやってくる気がしません?
私だけ?


              _DSC143118792.jpg
                                (15:19)


かくして濃厚な1日は終わった

  1. 2014/03/12(水) 16:48:30|
  2. 未分類
  3. | コメント:6

プロフィール

コト

Author:コト
FC2ブログへようこそ!




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。