一歩一歩

山歩きを始めて1歩の力を実感です。 コツコツ、ぼちぼち、 努力、努力・・・

霧氷まつり⑧

三峰山霧氷まつり ⑧        2014.2.23(日)

              _DSC142238316.jpg
                              平倉峰手前から

霧氷まつり最終日
前日に引き続きですが・・
めいっぱい遊びました。
霧氷まつりの〆としては最高言うことなし



前夜のこと
“行く”の“行かない”のぐずるルネさんを強引に誘い出すアイテム(食材)もなく・・(笑)
私の霧氷まつり登頂スタンプもめざす20回に到達できないこと確定やし・・・
昨日たっぷりの雪を楽しんだことやし・・・
でも最終日やし・・・
   ・
   ・
そこへ「スノーシューもって平倉峰まで行こ!」
   ・

   ・
   ・




おぉ~~ もしかして陽が差してる!?
          _DSC8239.jpg
          _DSC142238243.jpg
          _DSC142238244.jpg
霧氷じゃないけどこれはこれでキレイ!だねぇ~~

今日平倉までいくんだもんね~~~
ってちゃっちゃと歩くよ~

雪の感じは昨日と同じ
          _DSC142238249.jpg
でも今日はこの青空がごちそうさん!
          _DSC142238256.jpg
山頂からの眺めも昨日と一緒やしぃ~~でも青空が~~
          _DSC142238281.jpg
今日は平倉まで行くんやもんね~~~


ハイテンションをぐっとおさえめに・・
          DSC1422300902.jpg


スノーシューをつけていよいよ平倉峰へGO!
          2014_0223_113112-DSC02470.jpg
          _DSC142238296.jpg
          DSC1422300903.jpg

来てよかった~~
          DSC1422300912.jpg
          _DSC142238312.jpg
風をよけるために この展望にちょっとだけ背をむけて食事~~
“暖かいだけで最高のご馳走やね”ってお互い言い合いながらほっこりお腹を充たしてさぁいきましょうか

          2014_0223_130419-DSC02505.jpg
丁度登ってこられた方に、息整う間もなくお願いして撮っていただきました。ありがとうございました。
幸せ感よく出てます!?


八丁平です。(14:03)
シンボルツリーが少々無残な形になってますが、この青空を見せたくて・・
          DSC1422300934.jpg

さぁとっとこ帰りましょう。
4時までに旅行村に帰れるかな?

昨年 同様にルネさん&ルネこさん達とはしゃぎまくって、めいっぱい遊んで下山したら駐車場は我々の車だけがポツン
旅行村はすっかり閉店で誰一人いなかったという経験があります

さぁ とっとこ・・・
って言いながら、“もうちょっと 雪楽しも”ってことで新道ルートへ・・


雪の深さに、いつもとルートが変わってたり、急な下りに耐えかねてスッテン
                   2014_0223_152316-DSC02513.jpg
                えぇい このまま滑ってっちゃえなぁんてね


コトどんは我々を置いてすっ飛ばしていきます。なんで!って?
それはもう・・・

缶ビール片手のニコニコ顔で我々を迎えてくれました

私達・・・・・・



              _DSC142238489.jpg

今年もしっかり楽しませていただきました~~~
ありがとう三峰山
また来年会いましょう
スポンサーサイト
  1. 2014/02/28(金) 09:51:05|
  2. 未分類
  3. | コメント:3

三峰山霧氷まつり⑦

 三峰山霧氷まつり ⑦    2014.2.22(土)

               DSC1422200862.jpg


少し厚い雲が覆ってますが好天
木々は 霧氷というより “ 雪の華 ”
ふかふかの雪道を楽しんできました。

今日は花ちゃんと一緒です。



先週14日(金)に降った雪は近年まれに見る大雪
翌15日(土)コトどんは勇んで出かけたが榛原から引き返してきました。
そう 霧氷号の運行とりやめだったんです。
その後好天続きですが、気温はひくく1週間たった今も家のまわりの雪(雪かきで寄せたもの)が残っています。
さてさて三峰山の雪はどうでしょうね


神末の街に入ると幹線道路は除雪してあるもののまわりはすっぽり雪の世界
旅行村の駐車場も雪に埋まってます。

旅行村入り口の駐車場から埋まっていくようで、この時間すでに満車
第①、第②、第③駐車場と奥へ入る程空いています。
               _DSC142228051.jpg
                                  (8:20)
登山道入り口から雪道
適度に踏まれてて歩きやすく、サクサク登っていきます。

倶留尊山・大洞山もうっすら雪化粧
               _DSC142228063.jpg
                                  (9:45)

「これより1600m」を過ぎると雪はいよいよ深くなり
               _DSC142228087.jpg
平地(家まわり)ではやっかい者の雪もここでは妖精だ。
               _DSC132228084.jpg
目の前の 自然が作り出したふしぎな世界と、何と言葉にしたらいいのかわからないこの空気感にもうメロメロ
                       _DSC142228092.jpg
あまりの冷たさに手はかじかみ
               _DSC142228095.jpg
デジカメも2枚も撮れば電池切れのマーク
               _DSC142228105.jpg
ポケットに忍ばせたカイロで温めては
               _DSC142228106.jpg
懲りずにシャッターを切る。
               _DSC142228114.jpg
横でおじさんが “今日のは霧氷じゃなくて、樹氷だね”
               _DSC142228115.jpg
標識が埋まってます。(10:49)
               _DSC142228121.jpg
青空が欲しい!ところですが、贅沢はいいません            
               _DSC142228124.jpg
厚い雲が覆いかぶさってる割には遠くまでよく見えてます。
               _DSC142228132.jpg
八丁平です(11:07)
_DSC142228142.jpg
陽が射してきました                                    

_DSC142228148.jpg
今日はいつもより風が穏やかなようです。
私達も久々八丁平の景色を楽しみながら食事をしました。

山頂側では深かった雪も八丁平ではこんな感じ。
              _DSC142228153.jpg
ほとんど吹き飛ばされるんでしょうね。

さてさて雪の感触をもう少し堪能したいと、久々新道コースで下りることにしました。
              _DSC142228179.jpg
ルートが少し変わってるところがありました。
              _DSC142228184.jpg
林道にでてもまだまだたっぷりの雪でした。
              _DSC142228188.jpg
こんなの初めて 


花ちゃんお付き合いありがとうね         
  1. 2014/02/26(水) 10:50:47|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

プロフィール

コト

Author:コト
FC2ブログへようこそ!




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる