一歩一歩

山歩きを始めて1歩の力を実感です。 コツコツ、ぼちぼち、 努力、努力・・・

ダイヤモンドトレール

 大和葛城山  959.2m       2013.7.27(土)


            DSC1372708326.jpg
              緑のツツジ園とその向こうにデンと構えるはずの金剛山はうっすら・・



トップを飾るには少々物足りない画像ですが・・・
ひたすら急な階段道を大量の汗かきかき登りつめ、森林を抜けて大空の下に飛び出してゲットしたこの景色・・・
それはそれで ハァ~~と喜びの一瞬なのであります




本日はコトどんの企画で、私はまだ未踏の水越峠から登ります。

(7:30)家から165号線、大和高田バイパスを経て30号線長柄を右折して309号線へ
水越トンネルの手前から水越峠へとクネクネ道を行きますと車がずら~りと停まってる場所へ(8:50)
 
                 _DSC137272926.jpg
                      金剛山4.6Km    葛城山へ2.0Km

登山口を探してウロウロしてると ここでペットボトルに水を汲んでたおじさんが色々とアドバイスしてくれます。

金剛山も気になるけど予定通り葛城山へ((9:15)
                 _DSC137272927.jpg

            DSC1372708293.jpg
                        この右側に疏水が流れてます。

おじさんの言葉どおりなかなかの急な道です。(階段道とは来てなかったゾ)(9:15)
            DSC1372708297.jpg
              風がそよともせず 汗のでること出ること

葛城山まで1.4Km(9:47)
            DSC1372708299.jpg
                          まだ600mしか・・・
えっ まだ階段続くの?・・・(10:04)
            DSC1372708302.jpg
葛城山まで1.3Km(10:10)
            DSC1372708304.jpg
                   ってことは・・  100mしか・・・

10分と経ってないのに少し景色が変わってきました。(10:18)
            DSC1372708311.jpg
                             ガスが・・・・

山頂近し!?

ここもガスってなんぼ!なん!?
            DSC1372708314.jpg
                   結構いい雰囲気です  気にいってます 

            DSC1371708316.jpg
                           山頂まで0.8Km 

幻想的な世界を抜けたと思ったらツツジ園だった。(10:36)
            DSC1372708325.jpg

本日初めてのお花のお出迎え
DSC1371708324.jpg DSC1372708323.jpg
            カワラナデシコ                    ヤマユリはほとんどがまだ蕾

おなじみの山頂標識のところへ向かいます。(10:43)
             DSC1372708335.jpg
                子ども達が沢山 どうやら昆虫採集のようです
             DSC1372708336.jpg
              かっこ良く記念撮影といきたいところですが、今日も遠慮ぎみに・・・


展望もなく、食事にもちょっと早いのね
でもベンチに座ってると風が心地いい~~~

そのうち ちべた~いトマトをかじったり、おにぎり1個だけたべようか? が・・・

そんなこんなしてると・・雲が切れて 金剛山も姿を現して・・・
             DSC1372708344.jpg

それなりの葛城山山頂を楽しんだのであります

もう一度ツツジ園を周回して
DSC1372708348.jpg DSC1372708350.jpg
       開花したヤマユリ                             オトギリソウ
DSC13712708351.jpg DSC1372708359.jpg
          カワラマツバ?                             オカトラノオ

お花もゲットしたことだし・・・

帰りましょう(11:32)

来た道を下ります。階段ばかりの道を再確認しながら・・

                 DSC1372708363.jpg
                              (12:22)

私達の後から登って来た人 数名
皆それはそれは猛スピードで私達を追い抜き、あっという間に姿が消えます。
降りて来る人も駈け下りてきます。
私達みたいにちんたら歩いてる人なんていやしません。

この道はトレーニング道なんですねぇ
スポンサーサイト
  1. 2013/07/28(日) 09:49:05|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

新築おめでとう。

            DSC1372108282.jpg

今年2月のこと
“僕達 家を建てることにしました。”
    ・
    ・
事は私達の関与する場面なく着々と進行して昨日完成 引き渡しを受けたそうだ。

“今 エアコン取り着け工事してて僕いるから 見にくる?”
初めて見せてもらう中 どんだけ懲りにこったか得意そうに語る息子

今日引越しだそうである。

“何か手伝おうか?”
“別にいいよ~”

大阪が勤務地の息子は駅まで歩いていける所が必須条件だったようで、落着してみれば我が家から直線距離にすれば500Mくらいだろうか?
コトどん 毎日 朝に昼に夕刻に進捗具合を確認に・・
一週間前私も前を通ってみたけど 思わず“20日完成予定って聞いてますけど大丈夫なんです!?”って作業中の方に聞いてしまった程だった。

結婚の時もすべて事後承諾だった。
“ま、どんな結婚式かお客様気分で来てな”
今回もそうだ。
人生の大きな節目みたいな場面では、ちょっとくらい私達も交ぜてよ~~
って言いたいところだが、ま、頼られてすがられてもねぇ。

よくぞまぁ 自立した子に育ってくれたもんだと喜ぶことにしよう。

新築完成おめでとう
  1. 2013/07/22(月) 07:58:28|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

バイケイソウとトンボ

 三峰山     2013.7.20(土)

            DSC1372008227.jpg

夏山へトレーニング パートⅡとでもいいましょうか・・・
またまた三峰山へ



二人だとここへしかよう行かんのかい!? 

でもって、撮れた写真も変わり映えなく・・・
レポももうええやろ!?
ちゅう話なんですが・・・


まぁね トンボ&バイケイソウでまとめてみました。

DSC1372008236.jpg
DSC1372008245.jpg


 
           _DSC137202802.jpg
           _DSC137202808.jpg
           _DSC137202809.jpg



吹く風 爽やか~~~
陽ざしは結構きつそうだけれど歩く林の中まで届かず・・・
日焼けの心配もなく~~
でも汗はたっぷりかきました。
これがまた爽快なんです。

  1. 2013/07/21(日) 16:28:49|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

久々の三峰山

  三峰山     2013.7.11(木)

             DSC1371108138.jpg
                                八丁平


その日暮らしというか、優先順位の高いものから何とかクリアして、あぁ今日も無事の1日をありがとうの私。
月末から月初めの10日まで どういう訳か用事がいっぱい重なってドタバタ劇だ。
それにに引き換え 毎日リハビリのお勉強と散歩と少しの家事をきち~んと規則正しく几帳面にこなしてはるコトどん。
ウォーキングは毎日1万歩以上 そのゆるぎない規則正しい生活ぶりに全くもって脱帽です。

8日に病院の定期検診をうけましたが血液検査にいたっては言うことなし!の太鼓判を頂きました。


例年になく早い梅雨明けとそれにともなっての連日の猛暑記録更新の日々
まだ体が暑さ対応仕様になっていません
“ この暑さ たまりませんねぇ ” が会う人ごとのおきまりの挨拶だ。

この際省エネ&ケチ精神をちょっとおいといて・・・ 
クーラーきかせた部屋でゆっくり溜まったもろもろを整理したいところだ。

が、しかし・・・
前夜バッチリ山行き準備をしてさっさとご就寝のコトどん
じぇじぇ~~~の私

しゃぁないなぁ~

こういうとっさの時の行き先は・・・もちろん!





駐車場には滋賀ナンバーの車1台

コト家定番 登尾コースから (9:10)
                DSC1371108011.jpg

いつもの展望台からいつもの展望なれど・・・
           DSC1371108012.jpg
         青々とした木々の向こうにちょっと霞んだ曽爾の山々&大洞山 そして夏空が美しい


今日私をとりこにしたのは 何といってもこの緑と鳥の囀りと蝉の声のシャワーだ。
           DSC1371108016.jpg
           DSC1371108023.jpg

ず~っと樹間の中を吹きわたる風が心地いい。
下界はきっといまごろ気温はぐんぐん上がり・・・


そして木の幹の美しさに魅かれる
DSC1371108030.jpg DSC1371108031.jpg
                                                  コナラ?
DSC1371108032.jpg DSC08034.jpg
               クヌギ?
DSC1371108035.jpg DSC1371108037.jpg
             ヒメシャラ

こんだけ特徴がハッキリしてたらすぐに調べはつくとおもいましたが・・・
葉っぱとできれば花が欲しいね。葉はこれだけ太い幹となると遠くて遠くて・・
樹木博士への道は遠い!
宿題を残したまま次へ進みます

体の芯まで緑に染まりそうな程緑を浴びて・・・
             _DSC137112596.jpg
             _DSC137112605.jpg

山頂まで450Mの緑のトンネルロード(冬は霧氷ロード)をぬけると・・・
             DSC1371108084.jpg
だぁ~れもいない山頂 (11:16)
             DSC1371108087.jpg


久々に二人の記念撮影を・・
                 _DSC137112612.jpg
                 私の姉がもっと大きな写真にしろっていうんですけどねぇ・・


八丁平へいきます。

7月の三峰山は初めてかもしれない。

DSC1371108106.jpg
下草が焼けていますが遠望はなかなかいい感じです。

DSC1371108111.jpg
             不人気のバイケイソウですが・・・
                  DSC1371108122.jpg
                         近くで見ると結構キレイ

            _DSC137112637.jpg
                  早くも沢山のトンボが飛び交ってました

DSC1371108124.jpg
             DSC1371108127.jpg
                 このシロヤシオの木 秋には真っ赤に染まるかな?

ここで食事をして1時間まったりと過ごしたのでした。


高見山の展望窓口も狭くなってます。

                 DSC1371108159.jpg


そしてここ何処だかわかります?
            DSC1371108162.jpg

そう! 屋根と柱とほんのわずかのトタン壁で 痛々しい程かろうじて建ってた小屋の跡地です。
すっかり片付けられて 往きは何の違和感もなく通り過ぎてました。

下の写真は 2013.4.13に撮ったものです。

            _DSC137119440.jpg
                          あれぇっ~~~


帰りはこれまたいつも通りの不動滝コース


            DSC1371108168.jpg
                       チラッと 虹がかかってます

こちらのコースは以外と風がないような気がします。
冬は寒くなくていいけれど、夏は向かい風の登尾コースがいいかな?

下山中に山友からのメール
 “と、融けるぅっ  館林 38、7度でつ” 
 “午後3時にはついにでました 39.5度”
皆さん猛暑の中ご苦労さん

山頂での温度 26度
タオルがびっしょりの汗はかきましたが、これは爽快な汗

駐車場には滋賀ナンバーの車はすでになく、でも もう1台ありました。
今日の三峰山登山者は4名
滋賀ナンバーの方には山頂のずいぶん手前で会い、もう一人八丁平で見た女性かな? 
  1. 2013/07/15(月) 10:14:54|
  2. 未分類
  3. | コメント:6

毎日書道展

第65回毎日書道展あす開幕    2013.7.9毎日新聞

DSC1370908002.jpg
DSC1370908005.jpg
毎日新聞紙上で毎日書道展の入賞者の発表があった。

今年の総出品数は3万4852点
 最高賞の文部科学大臣賞 1点
 会員対象の会員賞 33点
 公募と会員対象の毎日賞230点 秀作賞528点 佳作賞1056点

これだけでも名前を探すのは容易ではない。


昨日外出先でお昼に携帯をチェックすると1件のメール
“入選おめでとうございます。新聞で見ましたよ”と。
??? 入賞者までの名前しかでてないのに・・・??

あぁぁ~これだったのね

          DSC1370908007.jpg
                      伊賀版にちっちゃな記事が・・

入賞者よりも大きな文字に苦笑です。
でも嬉しいです  
            
  1. 2013/07/10(水) 15:56:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

プロフィール

コト

Author:コト
FC2ブログへようこそ!




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる