一歩一歩

山歩きを始めて1歩の力を実感です。 コツコツ、ぼちぼち、 努力、努力・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なつかしい山友と再会

  綿向山  1110M         2012.12.23(土)

             _DSC1212235321.jpg

しばらく山を離れていた私にまたまたhanaちゃんからのお誘い “綿向山へ行こう”
迷うことなく即 “了解!”

あぁ~~ 綿向山 何年ぶりだろっ!? わくわく





御幸橋駐車場 9:00集合に 2時間みて家を出たらなんと1時間しかかからなかった。
以外と近い。 これならもっと度々来れるじゃん

しゅっぱ~つ(9:07)
             _DSC1212235333.jpg
あぁ~ここ覚えてる。 みんなすっごくハイテンションで驚いたよね
             _DSC1212235346.jpg
“夢咲きの鐘” あぁ~~ この音、この音
             _DSC1212235354.jpg
そうこんな歩き心地のいい道だったね~~
             _DSC1212235362.jpg
山頂はもうすぐ。 あの日は道は雪 木々は霧氷の花でめちゃくちゃきれいだったな~
             _DSC1212235374.jpg
山頂到着(11:40)
             _DSC5382.jpg
このケルン でっかくなってない?
             _DSC5381.jpg

あぁぁ~~~ 爽快!
_DSC1212235385.jpg
ここで食事をにして竜王山へ行きます。

写真ではわかりにくい程のうっすら霧氷
             DSC12122303987.jpg

             DSC12122304000.jpg
激下り そうそうこんな厳しい下りだった。
             _DSC1212235413.jpg
でも 足元は深い雪で、膝にはやさしかった。
             _DSC1212235415.jpg
ちょっとどんよりしてます。(14:50)
             _DSC1212235438.jpg
             _DSC1212235442.jpg
てくてくてくてく・・・・・ 名残惜しいですぅ。
             _DSC1212235445.jpg
無事下山(15:24)
             _DSC1212235452.jpg
駐車場に帰ってきました。(16:00)
             _DSC1212235459.jpg


記録をたどってみると 前回この綿向山に登ったのは2004年12月25日(土)
徹人さんともご一緒でした。
コトコト夫婦が山への楽しみを膨らませるきっかけとなったお山でした。
スポンサーサイト
  1. 2012/12/25(火) 16:40:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

女 三人寄れば・・・

   入道が岳  906.1M           2012.12.20(木)

             _DSC1212205281.jpg

前日の空模様からすれば 取ってつけたような冬晴れの日 入道が岳へ
ルネさん、hanaちゃんと
まぁね それはそれはにぎにぎしく、楽しかったんだわ。



通勤時間帯渋滞やら事故渋滞やら迷走やらで登山口駐車場に着いたのは9:44    
「お昼までに山頂へ行けるかしらん?」 「もうそこらで豪華フレンチにする~?」  < スル― >
             _DSC1212205211.jpg

上野集合8時 こういう場合遠くの人が一番に着く。
近辺組は時間が読めるもんでついつい・・・
ところが 朝の通勤時間帯の渋滞が計算に入ってなくて二人とも遅刻
ルネさんには30分以上待たせてしまった。ゴメンちゃい。
「壬生野で事故 渋滞」 の表示にこのあたりにちょっと土地カンのあるワタクシ。まかせてとばかり裏抜け道をスイスイゆきますが・・・・あれっ来すぎちゃった~~なんてね 

隣でやきもきするコトどん 
後のお二人は話にはなが咲き 「もう着いたん?」 なぁんてね  ありがと


さぁ 出発ですよ~  (9:53)
              _DSC1212205213.jpg
いきなりの急階段から始まります(9:57)
              _DSC1212205216.jpg
見上げれば青空~~
              _DSC1212205223.jpg
急なんです
              _DSC1212205226.jpg
とにかく急なんです。根っこや木やつかめるものは何でもつかんで・・・足だけじゃ私にはとってもじゃない 無理ムリ
              _DSC1212205227.jpg
さすがに若い hanaちゃん余裕
              _DSC1212205228.jpg
いい雰囲気でしょ~~ 相変わらずきつさは極上ですが。
              _DSC1212205239.jpg
              _DSC1212205240.jpg
このあせびのトンネルを抜けると 大展望がまってます。
              _DSC1212205246.jpg
鎌が岳&御在所岳 やっほー  うっすら白いですよ~
              _DSC1212205248.jpg
さすがにここへ来ると風が強い! 厚い雲も覆ってきましたし・・
もうね すっかり“花より団子モード”で食事場所を物色中
              _DSC1212205255.jpg
あの くぼんだあたりは?
              _DSC1212205257.jpg
              _DSC1212205259.jpg

こんな景色を楽しみながらお食事だよん  (12:24)
              _DSC1212205267.jpg
              _DSC1212205272.jpg

    それぞれ持参の物を並べてみました。
       おにぎり サンドウイッチ 豚汁(インスタント) こんぶ巻 五目豆
                   DSC12122003949.jpg
ワタクシ 自称 “煮豆おばさん” 
お鍋いっぱいのお豆をたいては人の迷惑も省みず顔あわせた人に押し付けております

おなかもいっぱいになったし、おしゃべりもた~っぷり
じゃ 腰をあげましょうか~


山頂に向かいます。(13:09)
寒っそ~~~
              _DSC1212205275.jpg

風はビュービュー吹きまくり、白いものもチラチラ


山頂の鳥居はこっちだよ~~ って3人は来る気配なし
              _DSC1212205283.jpg
                          だってそっち寒いんだもん

しゃぁないね 鳥居の前での記念写真はパスして・・・

名残惜しいけど帰るとしましょうか (13:15)
              _DSC1212205287.jpg

激しく登ってきたということは・・・下りも厳しいということでして・・・
              _DSC1212205293.jpg

あと少しです  (14:17)
              _DSC1212205307.jpg
もうねこの三人はどんだけしゃべってんでしょうね (14:25)
              _DSC1212205311.jpg
                           最後までつるんでる3人
                          

さぁて もうお気づきでしょうが・・・
本日の画像はコトどん撮影のもの
私はほんの数枚しか撮ってないの。
歩くのが精一杯で写真撮ってる余裕なんてとってもじゃなくて・・・


みんなみんな 楽しい1日をありがとうね
  1. 2012/12/22(土) 10:52:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2か月ぶりのお山

  三峰山      2012.12.12(水)

            DSC12121203888.jpg

10.11月は公民館展やら色んなイベント事で 私に山へ行こうという余裕がなかった。
“10日過ぎたらねっ” ってコトどんにもお預け状態で・・・

さぁ何処行こう?
久々やし、山歩きの感を取り戻すにはやっぱうちらには三峰山ですよね~~
天気予報も晴れマーク

ここ数日の寒波やし冬山装備にしてアイゼンも入れてっと。

とりあえずの「三峰山」でしたが ところが、ところが これが大当たり!!  ハハ



姫石の湯を過ぎたあたりから雪がちらほら残ってますやん!
神末から青少年旅行村までの道路にも所々雪があったりして・・・
これってもしかして霧氷もあり!?

駐車場から見上げる三峰山山頂はすっぽり雲の中ですが期待できそう。
駐車場には先行車1台

(8:32)
DSC12121203744.jpg DSC12121203748.jpg
DSC12121203751.jpg DSC12121203753.jpg
ここで雪があれば・・・ 山頂にも雪あるんだよね~~

足跡にうっすらふりかけたような雪をみると至近に降ったのではなさそう。
アイゼンをつけることもなくサクサク歩きます。


(10:34) 山小屋を過ぎてここへ来るといつも思うのですが、一気に空気感が変わり異次元の世界に入りこんだような気分になります。

いざ 霧氷ロードへ!
            DSC12121203787.jpg
            DSC12121203799.jpg
            DSC12121203801.jpg
            DSC12121203806.jpg
            DSC12121203818.jpg
            DSC12121203840.jpg
ま、いつもの同じ画像ではありますが・・・
私の好きな場所のお気に入りの景色なんで・・・
DSC12121203860.jpg
DSC12121203864.jpg
DSC12121203870.jpg
御嶽ビューポイント

踏み跡がない!? 先行者はどちらへ?
             DSC03885.jpg
スパッツも着けてないんですけど・・・ 深いところでは膝まですっぽり
             DSC12121203889.jpg
サラサラとした雪質です。
             DSC12121203891.jpg
雲の切れ間から時々陽が射すんですけど・・・ シャッターチャンス逃しっぱなし
             DSC12121203898.jpg
                               倶留尊山

コトどん このところ毎週一人で電車とバスを乗り継いで倶留尊山にきてはります。



八丁平 (11:44)  いつもびゅーびゅー風の吹くところですが今日は穏やかです。
             DSC12121203912.jpg
                  でも 妖気のように立ち上って行く雲(?) ちょっと不気味
             DSC12121203916.jpg
           山頂にあんなにあった雪がここにはありません。風で吹き飛ばされるんでしょうね。


             DSC12121203925.jpg
                               高見山 


このところ山小屋へ戻って食事ってのが定番 それもカップラーメンとおにぎり
雪景色の中で 寒さに震えながらもにぎにぎしい豪華山食がなつかしい


下山はこれまたすっかり定番の 不動滝コースで・・・ 
             DSC12121203930.jpg
                              不動滝 (13:18) 


姫石の湯に浸かって 野菜を買い込んで・・・これまた定番 

1月から霧氷祭りが始まると三峰山も賑やかになるでしょう。
昨年の台風のつめ跡もすっかり修復され、第1駐車場はアスファルト整備
狭かったアクセス道路も拡幅されてたりしてます。

さあ皆さんどんどん霧氷まつりに行きましょう。 
でも、霧氷のある・なしはその日の三峰山のご機嫌次第ですのであしからず。 



   
  1. 2012/12/14(金) 10:35:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

プロフィール

コト

Author:コト
FC2ブログへようこそ!




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。