一歩一歩

山歩きを始めて1歩の力を実感です。 コツコツ、ぼちぼち、 努力、努力・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

玄游京都会錬成会

京都府綾部市鍛冶屋町 里山交流センターにて
                  2010.3.27(土)~28(日)

               心画
                             照濤先生記毫   「心画」


今回3回目の参加になります。
もう楽しみな行事で、私の中ではすっかり年間行事に組み込まれております。

京都会ブログ広報では
新しくU23(ヤング)会員も参加! 30数名の参加予定
“遠来の会員さん コトさんも元気に参加予定” ですって・・・

あれあれいつのまにやら会員にして頂いてますよ!? 嬉しいですねぇ。
ありがとうございます。




綾部へのアクセスルートもまだまだ問題の一つ
前2回の反省を踏まえて 今回新ルートに挑戦
ナビ君の目的地設定も小刻みにすることにしました。

自宅(6:15)-名阪壬生野ー甲南IC-第2名神ー草津JC-名神ー京都南IC-京都市内ー沓掛ICー京都縦貫道ー丹波IC-綾部里山交流センター(9:30)  177Km 3時間15分 (京都市内通過時を除けば概ねスイスイ)

“目的地周辺です 案内を終了します”って放りだされてももう大丈夫ですもんね。(笑)



すでに錬成始まってます。

“コトさん こっちこっち ここおいでぇ”
前回すっかり仲良しになった美翠さんの横で書かせて頂きます。
DSC1032708802s-.jpg DSC1032708806s-.jpg
午後には本部から会長先生が来られるのでそれまでにいっぱい書くぞ~~~

検定試験「漢字」課題の臨書と自運に取り組みます。
ちなみに前回の試験は(も?)不合格 (もう今回が何回目の挑戦かわからん程落ちてます)
でもこの錬成会のお陰で、人の作品日を沢山見せていただいて、自分に足らないものが見えてきてますので、焦らずジックリです。

こちらは「漢字」課題 自運のお手本  (美翠さんのと私のと)
ほとんど同じ字体が使ってあるのに構成の違いで雰囲気が全く違います。
 DSC1032708832s-.jpg
このお手本があるってことは私にはとってもありがたいこと。
一人で書いてる時はどんな書体で、どんな書風で、どんな構成で・・・って最後まで悩みっぱなしだった。
で、書体・書風は臨書課題の字を取り入れて書いてましたが作品として成り立ってなかったんですねぇ。

目標点ははっきり!
さぁ何処まで近づけるか・・・!?



あっという間にお昼です。
ここの食事も楽しみの一つ ごくごく普通の家庭料理風ですがとにかくおいしい!
食後にぐるりを散歩してみるとぷっくり膨らんで今にも咲きださんばかりの蕾が・・・
DSC1032708810s-.jpg DSC1032708811s-.jpg
あちこちで和やかな談話風景も・・・
DSC1032708820s-.jpg DSC1032708823s-.jpg



玄游会会長 矢田照濤先生の模範記毫
食い入るように見ます。 筆使い・速度・リズム・・・(って写真なんか撮ってる場合じゃないんですけど・・・)

              DSC1032708835s-.jpg
           「豊」
              DSC1032708841s-.jpg
            「むらさきの花のすだれにみえかくれしてあそんでいるよ みつばちの羽音がかすかにきこえる」
              DSC1032708843s-.jpg
            「あきずにながめた空空空 おさないころの思い出の本当にきれいな空色の空 ああもう一度見てみたい」
              DSC1032708838s-.jpg
          「一酔尽忘機」                    「熱燗の酒くる待ちている間辛子蓮根の穴覗きおり」
          DSC1032708844s-.jpg  DSC1032708845s-.jpg
            計6点 今回も抽選でプレゼントされますが当らなかった。 残念!




夕食もおいしかった~(シイタケどう煮たらこんなお味になるの?) 由扇さん 子育真っ只中のママさん書家 フレーフレー!
DSC1032708846s-.jpg DSC1032708849s-.jpg
私は子育て中すっかり筆を置いてしまったけど 由扇さん頑張ってね!



なにやら後方でにぎやがな声が・・・
早速手を止めて見学に

京都会の美人トリオ 今度パフォーマンスするそうです。
畳2畳分もあろうかという紙に リズミカルに、体ごと思いをぶつけるように・・・! 迫力満点!
先生の前でリハーサル(?)
              DSC1032708850s-.jpg
「なかなかようできちょる えかったよ あとは自信持って堂々と書きゃぁええけえ」
              DSC1032708853s-.jpg
                            見とれてしまって写真が1つしか撮れていませんの 残念!





翌28日 早朝の風景    所狭しと作品のカーテン&書き屑の山
DSC1032708858s-.jpg DSC1032708857s-.jpg
2日目も新しく参加の方々を交えて 早朝より外の寒さを吹き飛ばす熱気ムンムン
充実の2日間はアッという間に終わったのでした。



                   DSC1032708828s-.jpg
                              玄游京都会特製Tシャツ


帰りは 往路のスイスイに気をよくして同じルートをたどるも、京都市内~京都南IC~京都東IC~瀬田東ICまでひどい渋滞
4時間40分もかかったのでありました。
スポンサーサイト
  1. 2010/03/29(月) 12:13:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

花ちゃん山復帰^^

藤原岳  1140M     2010.3.20(土)

               DSC1032001535s-.jpg



週始めの天気予報では週末あまりかんばしくなく山は無理ねと考えてなかった私。
金曜日携帯が鳴ります。
<明日 藤原岳行こう!>
<えっぇぇぇ~~~~> もうびっくり、びっくり。。。 

電話の主は・・・・




鈴鹿のお山は私にはどこも手強くて敬遠ぎみ
でも誘われちゃうとホイホイのってしまう(笑)
で、今回もツッチョさんを強引に誘って(というか引きずり込んで・・・)
sivaさん、kayoさんが孫太尾根を歩かれた記録が話題になっててあわよくばばそのコースを連れてってもらえるかもしれない?なんてね。


ツッチョさんの適正なる判断により定番聖宝寺道を行くことに

いきなりしんどい階段(9:00)                      (9:16) 後ろの人危なっかしいね
DSC1032001050s-.jpg DSC1032001056s-.jpg 
思いは一緒 すご~い人(9:38)                     ここは座り込んで休憩したいところ でも頑張る!(9:42)
DSC1032001062s-.jpg DSC1032001067s-.jpg
後ろからどんどこ人が押してくる。いつもは“お先にどうぞ”の私も今日は頑張る。
DSC1032001073s-.jpg DSC1032001074s-.jpg
ずぅ~っと急な登りばっか しんどいねぇ~

五合目でやっとチラッ、ホラッ!の貴重なフクジュソウとミヤマカタバミ   癒されまする。 
DSC1032001080s-.jpg DSC1032001079s-.jpg
1センチにも満たないちっちゃな花 セリバオウレン  教えてもらわないとわからない。
DSC1032001083s-.jpg DSC1032001092s-.jpg
八合目 ここから想定外の展開が・・・・登山道挟んで右も左も一面黄色の花園
DSC1032001101s-.jpg DSC1032001110s-.jpg


うわぁ~~~ あっちにもこっちにも 福さま~~~
DSC1032008740s-.jpg DSC1032008749s-.jpg
にゅるにゅる、ずるずる道に文句たらたらの人も一気に笑顔^^
DSC1032008756s-.jpg DSC1032008755s-.jpg
画像が小さくてツ氏のにんまりご満悦のお顔がお届けできなくて残念
DSC1032008744s-.jpg DSC1032008757s-.jpg

山荘の横を駆けあがりカレンフェルトの丘で昼食
もう今日は充分です!って女二人
ツ氏 “セツブンソウの花園があるんだけどなぁ~”
女二人“行きます!行きます!”

ダダーっと下って、ふうふう登り返して・・・ おまけに凄いにゅるにゅる道

(13:31)藤原岳山頂
DSC1132001136s-.jpg DSC1132001137s-.jpg
初めてみるセツブンソウの園
DSC1132001145s-.jpg DSC1132001156s-.jpg
DSC1032001158s-.jpg DSC1132001147s-.jpg

満足!満足! さぁ帰りましょう。
DSC1032001177s-.jpg DSC1032001190s-.jpg

以上 今回は 「花いっぱい、人いっぱい」でまとめてみました~^^




 
スカーっと なにもかも解き放たれる展望も・・・
DSC1032001174s-.jpg







                   DSC1032008796s-.jpg
                             ・・・・m . . m . .m . . m・・・・
  1. 2010/03/21(日) 11:16:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

霊仙山へ

       霊仙山 1083.5M             2010.3.14(日)

DSC1031401423s-.jpg


ツッチョさんに誘って頂き、登山口まで連れてって頂き、エスコートして頂き~~~^^
おまけに真っ晴れ~~~^^
360度の大展望~~~^^
琵琶湖もバッチリ、まわりの雪をかぶった山々は白く輝き~~~^^
白山だ~、中央アルプスだ~、南アルプスだ~~~^^
緊張のヌルヌル、ぐよぐちょ道、ズルズルの急登、ゴツゴツの白い岩道
福寿草、お初のミスミソウ、ねばりにねばって節分草~~~^^
おまけにサプライズバッタリ!!!^^

あああ~~なんと至福の1日だったことか・・・




                     DSC1031400870s-.jpg
                       集合場所   道の駅・あいとうマーガレットステーション

7時半集合にナビ検索すると77キロ・3時間とでた。
そんな筈ない!と確信&半信半疑で2時間みて家を出たら30分前に着いた。


道の駅でツッチョさんと合流
いつも乗せて頂くのでたまには私が・・・と言いたいところですが敢えて口をつぐみ、ちゃっちゃとツッチョ号の後部座席に
車は今畑へむかって山奥へ奥へ
すでに沢山の車が停まってます。少々の空きスペースをみつけて芸術的駐車

(8:00)いざ出発                              登山口からいきなりの急登 
DSC1031400873s-.jpg DSC1031400875s-.jpg

ほとんど休みなし(登りが)の急登を制すること40分で笹峠   鍋尻山、御池岳がどっかん
思わず  “もうここで充分ですやん^^” 
(9:42)
                DSC1031400896s-.jpg
                DSC1031400893s-.jpg

“いや~ これからが本番ですよ~~~”
“あの岩ゴツゴツの所を行くんです”  みれば行列をなす人の姿
                DSC1031400898s-.jpg
(10:02)出発が遅かったと悔やんでたツッチョ氏 なんのなんの後続 続々
                DSC1031400900s-.jpg
(10:44)近江展望台
                DSC1031400905s-.jpg 

あちこちで人がしゃがみ込んでますよ~  ^^このあたりからず~っと福さまワールド^^
DSC1031400922s-.jpg DSC1031400935s-.jpg
(11:20)眺望も福ちゃんもルンルン                  (11:29)でも足元気がぬけない
DSC1031400921s-.jpg DSC1031400925s-.jpg

(11:35) お昼にしましょ
                DSC1031400928s-.jpg
ここで目が点になる私    ・・・あれぇ~今ちらっと見えた人は~~~??? ってまだ200メートルくらい向こうなんですが・・
DSC1031400927s-.jpg DSC1031400926s-.jpg

(12:12)では霊仙山最高点へ
               DSC1031401393s-.jpg
(12:14)メンバー2人増えてます^^                  (12:20)
DSC1031401396s-.jpg DSC1031401398s-.jpg
(12:21) いきなり御嶽 雄姿
             DSC1031401402s-.jpg



(12:34) 最高点 1094M   おおおぉぉぉ~~~ な、なんという・・・ 白山まで~~~
DSC1031400942s-.jpg

DSC1031401413-g1-1s-.jpg


(12:39) チーさん、しろくまさんとここでお別れ  なんや一般ルートでは飽き足らず?違うルートで来られたらしい
でもって後日チーさんのブログでは<本日はまったり計画>だとか・・・  ???まったりって???私の頭ぐちゃぐちゃだよ
               DSC1031401431s-.jpg


(12:57) 三角点へ向いますが気になる後方(最高点)
<ツ氏の頭の中はしろくまさん、チーさんのコースがぐるぐるしてる様子ですよ>
               DSC1031401451s-.jpg


(13:11)霊仙山三角点 1083.5M 
DSC1031401464s-.jpg
(13:12)琵琶湖の北端が目前
DSC1031401470s-.jpg

               DSC1031400966s-.jpg


(13:27) 帰りましょうか
               DSC1031401478s-.jpg

お虎が池の畔を通り汗ふき峠への激下り 道はヌルヌル、ぐちゅぐちゅ、すべるは滑るは・・・
雪道で綺麗になった靴もどろどろ ズボンもドロドロ
激下りはず~っと続き・・・よれよれになった頃

汗ふき峠手前あたりの美人に癒され
DSC1031401014s-.jpg DSC1031401008s-.jpg
あきらめかけたセツブンソウもゲット^^で無事下山
DSC1031401028s-.jpg DSC1031408720s-.jpg


多賀大社にお参りして糸切餅ゲット(これツッチョさんのおすすめ)  おいしかったです
DSC1031401039s-.jpg DSC1031401042s-.jpg



今思い返してみるにつけ・・・
とにかく感動しっぱなしの1日でした。
人のレポ見て <私には無理そう>なんて思ってたんですよね。
突然のお誘いに我が身の程も忘れてしまって・・・(笑)
大変な道のりでしたが やっぱり 一歩一歩の実感!
感謝・感謝です!


[霊仙山へ]の続きを読む
  1. 2010/03/15(月) 02:02:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

3週間ぶりです。

     三峰山           2010.3.13(土)


              DSC1031308656s-.jpg

三峰山の霧氷まつりは2月28日で終わりました。
毎年最終日はゴミ袋を持って清掃登山 そしてふるまいや抽選会もあって楽しみなのですがあいにくの雨降りでお休みしてしまいました。
その前の週も雨でおやすみ。
その後3月7日に20回登頂者の集いが計画されましたが、これも雨のため中止

今日は3週間ぶりです。
先週半ばには思わぬ雪が降ったりしてもしかして? とかすかな期待もあったのですが・・・




今年の20回登頂達成者は17名 
平成13年に始まったこの登頂記念スタンプも今年で終了ということで今年の達成者は多かったですね。
DSC1031308591s-.jpg DSC1031308593s-.jpg

   記念植樹 (20回登頂達成の方からの寄贈だそうです)
            DSC1031308595s-.jpg DSC1031308596s-.jpg
DSC1031308598s-.jpg DSC1031308600s-.jpg

三畝峠(11:32)小屋を過ぎたあたりから雪道            御嶽覗きも前回とは別場所みたい
DSC1031308608s-.jpg DSC1031308628s-.jpg
山頂(11:50) 人影もなく                         眺望もぼんやりで・・・
DSC1031308631s-.jpg DSC1031308636s-.jpg


八丁平もあまり寒くありません
               DSC1031308638s-.jpg
               DSC1031308651s-.jpg


DSC1031308639s-.jpg DSC1031308659s-.jpg


高見山も見えず小屋まで戻って定番カップラーメンをすすって下山であります。
おすなおすなの盛況ぶりだった小屋も一組みのご夫婦が入れ違いで二人じめ。



セリバオウレン(ちょっと時期が遅かったかな?)           ショウジョウバカマ
DSC1031308569s-.jpg DSC1031308565s-.jpg


本日は3週間ぶりなのでなまった体のご機嫌伺い&足ならし。
雪道も歩けたし、この花にも会えたし、久々の方にもお会いできたし・・・まずまず


で、明日はコトどん藤原岳へ、私お留守番の予定だったのですが・・・
  1. 2010/03/14(日) 02:25:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

晴れてな~~~

    太陽光発電               
              DSC1030301097s-.jpg
                    2010.2.22(月) 二日間の工事予定が1日で終了


                       DSC1030300779s-.jpg
                            2010.3.3(水) 発電開始 


発電記念日(3日)はお天気も良く瞬間記録5.5kwを表示して業者さんを驚かしたものだが、その後は雨、曇り日ばっかで発電君お休み気味

この発電君 早寝(16:30)・遅起き(7:00) 薄日でもかすかに働きますが消費電力には全く追いつきません。
しかしこのメーターのお陰で今使ってる電気量がはっきりわかるので、今迄つけっぱなしだった所も仕事のように消して回ってます。(エコエコ精神ね)


そして本日(3/11) 発電記念日以来初の快晴 となると気になるメーター(発電量)
     7時    0.9kw
     8時    2・3
     9時    3.2
    10時    3.5
    11時    3.0
    12時    3.4
    13時    3.7
    14時    2.4
    15時    1.5
    16時    1.3
    17時    0.1  (17:30に見た時にはもう就寝)

本日の発電量はこの10日間の最高記録達成で25kw  消費量は節電に頑張って14kw
ちなみに雨降りの日は発電1~2kw その上お天気の悪い日は消費電力がグンとアップで20kw近いのでマイナス
今日くらいずっと晴れてくれるといいんだけどなぁ



山行日には気になるお天気だったけれど これからは我が家の家計のためにもよろしく~~
  1. 2010/03/03(水) 03:15:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

コト

Author:コト
FC2ブログへようこそ!




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。