一歩一歩

山歩きを始めて1歩の力を実感です。 コツコツ、ぼちぼち、 努力、努力・・・

セリバオウレン&ユキワリイチゲ

              セリバオウレン
                        セリバオウレン  3月18日撮影

この花は1センチにも満たない小さな花でなかなか私の手におえなかった。今年は手ぶれ防止付き、マクロ可能のデジカメでなんとか撮れた1枚です。 小さく華奢ながらも風にも負けず気丈に咲いていました。

             R0010810s-.jpg

             R0010823s-.jpg

この工房の方がこの花の保存の為に心血を注いでおられます。ごっそり根こそぎ採って行った人があるとかでとっても悲しんでおられました。どうしても欲しい方は申し出てもらえば差し上げるそうですから来年はこんなひどいことは絶対なしにしましょうね。
年々減っていくこの花を何とか保存しようとお持ちの山に移植したり色々と手をつくしてみてもこの場所にしか育たないんだそうです。どうか来春もこの花に会えますように。

             R0010835s-.jpg
                       ユキワリイチゲ  3月18日撮影
          大洞山の麓で春を告げる花です。お陽さんをいっぱい浴びて満開でした。
スポンサーサイト
  1. 2008/03/22(土) 16:58:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

綱引き

今朝 薄っすらと雪化粧 明るい春の光に照らされてとっても綺麗でした。
昨日の暖かさからは予想外の展開。
ゆく冬と来る春の綱引きですねぇ。

9月に膝を痛めて半年、薬と電気治療を続けてきましたがあと一歩が治りきらない。
ここらでお医者さんを変えてみるのも一考かな?と先日違う医院に行ってみました。
私のレントゲン写真と膝の模型を使って、正常な方のレントゲン写真と比べながら、それはそれは今の私の膝の状態を丁寧に説明して頂きました。
 <あなたのここ、この間が随分狭くなってるでしょ!?>
診察までの待ち時間1冊の本をずっと読んで予習済でしたから丁寧な説明もよ~~く理解できました。

で、<「山登り」それは膝に一番いけません!傾斜のあるところを歩くのが一番いけません!>
 <えっ~~ 先生 山登りしたいから膝 治したいんです。>
 <山登りはおやめになることです!>
なおもくいさがる私
 <でも、家の中歩くのは痛くても 山 歩く時は痛くないんですよ~>
 <傾斜のきついところ歩くのはいけません!下りは特に膝に負担がかかります。>
 <じゃぁ回りの筋肉を鍛える運動はどうしたら・・・>
 <自転車とか、水の中を歩くとか・・・ジムでの運動もいいです。>

             ガ~~~ン

前通ってた先生は 「山登り そんなに楽しいかね? いいよ。無理せん程度にな。」

わかった! この医院がめちゃくちゃはやってる訳が・・・・
以前隣り合わせたおばあちゃんが、「ここの先生やさしいから好きですねん。あれしたらあかん、これしたらあかん って言いはらへんもんなぁ。」

さてさて どっちの先生の言うことが 私の為になるの!?
甘い言葉と辛い言葉の綱引きダ~~~

  1. 2008/03/05(水) 10:06:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

コト

Author:コト
FC2ブログへようこそ!




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる