一歩一歩

山歩きを始めて1歩の力を実感です。 コツコツ、ぼちぼち、 努力、努力・・・

三峰山~

三峰山     2017.7.16 (日


     DSC1771602645.jpg

1ヶ月ぶりのお山
運動不足は勿論 急にやってきた暑さに対応出来ずバテバテ
色々宿題も抱えているのにこころは逃げ腰
そうだ!た~っぷり汗かいて体を軽くしなくっちゃ!



(8:50) 最近ここは山登りの人だけじゃなくて 旅行村で遊ぶのかチビちゃん連れのファミリーがいっぱいです。
すでにここの駐車場はほぼ埋まっている。
      _DSC030217716.jpg


(10:47) 3歩歩いては止まり5歩歩いては止まりで、途中相方さんから”引き返そうか?”と言われる程 進まない私
      _DSC032017717.jpg
        カメラを向ける花もなく、えっちらえっちら 黙々と歩く。

(11:14) 三峰峠手前   なんとかここまでたどり着いた。
       DSC0262817716.jpg
       DSC0262917716.jpg
       DSC0263017716.jpg
       

(11:19)日頃のダラダラ生活のつけも一気に解消か!?
      グリーンシャワーのお蔭か!? ここからは走りだせそうなくらい一気に体が軽くなった。(。-_-。)
       DSC0263417716.jpg
       DSC0263317716.jpg
         こんなにも根っこがむき出しだった?

(11:24)や~っと着いた~~~
      DSC0263517716.jpg
          だぁれもいません
  DSC0263617716.jpg DSC0264017716.jpg
      あわやリタイアしそうだった今日の記念写真を・・・(#^.^#)



(11:54)八丁平~~~意外と沢山の人いてはります。
      _DSC177160354.jpg

(12:11)同じ団地にお住まいのKさんに会いました。
      _DSC034917716.jpg
      そして福井さんにも・・・
      _DSC035617716.jpg
     お互い申し合わせて行くのではありませんが 何故かよく会います。  最近ではこれも一つの楽しみです。o(^▽^)o

そして八丁平の山裾を覆う 興醒めのバイケイソウ(葉が焼けたように枯れてます。)
     _DSC036117716.jpg
         数本だけの花


主人の元同僚が三峰山の麓に移住していらっしゃいます。
ちょっとあいさつを・・のつもりが・・・・
冷た~いアイスコーヒーを頂き お花や野菜のおみやげまで頂いた。
_DSC040117716.jpg  _DSC041017716.jpg  _DSC041217716.jpg  _DSC041417716.jpg
玄関を一歩入るとひんやりとした風が通り、クーラーは要らないと・・・
頂いたコーヒーはまさに「甘露」でありました。
ご馳走様でした。


「姫石の湯」でじっくりと足のマッサージをして湯上りアイスクリームのおいしいこと!
久しく遠のいてる”遠征山行き” 
こりゃぁまだまだ無理だね(´・_・`)






スポンサーサイト
  1. 2017/07/21(金) 12:07:34|
  2. | コメント:0

滝って?どんなとこかな??

赤目四十八滝       2017.7.1(土)


     _DSC177019988.jpg

先月6月23日のこと
「颯将の下痢・嘔吐が止まらないのでこれから市立病院に行きます。帆栞のお迎えお願いしてもいいですか?」
「いいよいいよ」
この電話から思わぬ展開になり帆栞さんはジジババのうちでせいかつすることになり ママは病院で付き添い、パパはママと帆栞さんのこころのケアに必死の5日間

無事退院したものの急にきたこの暑さ!のせいかな?
ママの体調が今一つよろしくない。

ということで元気印の帆栞さんを連れ出すこととなった。

急な話で家をでるのが11時前と遅い出足になった。
さてさてどこまで歩けるかな?



(12:12) 出発~
     _DSC177019945.jpg
     _DSC177019950.jpg
      サンショウウオだよ~

(12:40) 赤目の渓谷に入ってすぐのところに東屋がある。
       _DSC177019955.jpg
             おなかすいたね~~
       _DSC177019965.jpg
             慌てて仕込んだ🍙とスープだけだけどおいしいね~

遠くで雷?の音がしたような気がしたと思ったら雨が降り出した。
ヤバイ!
あたりが少し暗くなって帆栞さん緊張!
ババも緊張!!



(13:07)雨は上がった。とりあえず行けるところまで行ってみることにしよう。
     _DSC177019972.jpg
(13:17)
     _DSC177019976.jpg
(13:19)
     _DSC177019977.jpg
(13:22)
     _DSC177019979.jpg
     _DSC177019980.jpg
(13:50)
     _DSC177019996.jpg
(13:51)
     _DSC177019998.jpg
(14:15)
     _DSC177010023.jpg
(14:17)     
     _DSC177010031.jpg     
     _DSC177010037.jpg
(14:20)
     _DSC177010040.jpg
(14:30)
     _DSC177010054.jpg
(14:43) 百畳茶屋 シーズンになるとお店再開かな?と思ってたけど残念!
        帆ちゃん アイスクリームお預けね(´・_・`)
     _DSC177010065.jpg

ここまで本当によく歩いたね。
普通ならお昼寝タイムなのにね。
下をみるとちょっと怖いところもあったね。

時間も時間なのでここから引き返すことにします。

(15:02)
     _DSC177010091.jpg
(15:10)
     _DSC177010107.jpg
     _DSC177010110.jpg
(15:41)
     _DSC177010146.jpg
(15:42)
     _DSC177010148.jpg
(15:42)
     _DSC177010149.jpg
(15:46)
     _DSC177010161.jpg


(16:00) やっとやっとのアイスにありついてご機嫌  ソフトクリーム1個ペロリ\(^o^)/
     _DSC177010164.jpg


ばばの欲目でもありますが、年齢(3歳5ヶ月)のわりに運動能力が高い気がする。
鉄棒も前回りは勿論、逆上がりも80%?いや90%??あとは上体を起こすだけです。
パパが ”山にも連れてったって~”っていうけれど・・・
今日、行き1時間40分 帰り1時間 これくらいだと大丈夫そうだと確信
でも遊具も何もない所をモクモクと歩くことなんてねぇ どうでしょ?
まだまだ先でいいかな?
そうだ曽爾高原なら行けるかな?







  1. 2017/07/11(火) 15:15:35|
  2. | コメント:0

毎度!三峰山

三峰山     2017.6.17 (土)

      DSC1761702583.jpg

毎度!毎度!!の三峰山です。
ここには本当にお世話になっております。
コトコト二人で行くには丁度いいお山なのです。



今日のお目当てはこのお花 イナモリソウ なかなかちゃんとした花の時期に会えないでいる。
     DSC1761702531.jpg
今回もそうだ。 前回(5.27)にきた時にけっこう葉っぱを見つけてたんだけど...
何とか咲いてるのを見つけたけれども盛りはまだ数日あとだろう。 
DSC1761702527.jpg DSC1761702526.jpg
この蕾が開くまであと何日だろうか?

実はこの花には色々と思い入れがありまして・・・
↓この写真は(2016.6.18)に偶然の出会いで撮ったもの
     DSC1761700261.jpg
数年前から、花を求めて徘徊なさる山友から 「今どこそこの山でイナモリソウ咲いてます」 と情報を頂いてもなかなか行けなくて( ^ω^)・・・いた私にこれ見よがしに画像を送って頂いてました。
で、昨年三峰山で何気に遭遇したと言う訳です。
なぁ~んだ 三峰山にもあるんじゃん(*゚Q゚*)ってわけヽ(´∀`)ノ
咲き残り?の1輪だけ( ^o^)<ンンンンンンンンンンンンンンンww
わかってみると葉っぱそこここにヽ(´∀`)ノ
で、今回密かに狙ってました~(^∇^)

6月の20日前後ね! メモメモ
それにしても 葉っぱばっかりで花芽の付いてるのは少なかったな~~~(*´~`*)



ちょっと想定外で嬉しかったのはこの コアジサイ
      DSC1761702549.jpg
      DSC1761702545.jpg
満開です。見ごろです。 例年より早いかも!?
      _DSC176179165.jpg
      _DSC176179220.jpg
      _DSC176179230.jpg


今回残念で心が痛いのがこの光景
      DSC1761702551.jpg
夏の終わりころから咲きそうな花なのに( ^ω^)・・・


グリーンシャワーをたっぷりと浴びて山頂へ
     DSC1761702566.jpg
     DSC1761702571.jpg
     DSC1761702576.jpg
     DSC1761702581.jpg


そして今日の八丁平
     DSC1761702587.jpg
     DSC1761702590.jpg
     DSC1761702592.jpg
     DSC1761702594.jpg
バイケイソウの葉がびっしりと埋め尽くしているけれど、今時期のバイケイソウは美しくない!
正直言って 美観を損ねてます



     DSC1761702553.jpg
     _DSC176179252.jpg
      フタリシズカ&タツナミソウ




梅雨入り宣言がされてから雨がほとんど降っていない。
不動滝も水量が少ないかな?
     DSC1761702599.jpg


駐車場に帰って来ました。 ??? 何故かいっぱいです。
     DSC1761702601.jpg
旅行村に遊びに来てるのかな?


  1. 2017/06/19(月) 12:26:07|
  2. | コメント:0

古典研究会

第9回関西古典研究会     2017.6.3 (土)
        キャンパスプラザ京都・第1会議室

DSC1760302499.jpg

第1回の初参加の記録をたどってみると 2007年11月 なんとあっという間に10年の歳月が流れている。
今思えば私の中でくすぶり続けていた書への思いに再び火がついた日だ。
受講参加の方々とも結構顔見知りになったし、仲良くして頂いてる方もある。
ド・緊張のあの日がなつかいい。
ドジな失敗は相変らずであるが、、、



7:25 名張ー京都 八木での乗り換えなしの列車に乗り込む
  八木での乗り換えに失敗して慌てたことがあるがこの列車なら心配ない。
始めて迷うことなく、失敗もなく順調に 9時過ぎ会場についた。
コンビニでコーヒーをゲットする余裕も ((笑))


午前中は講義

藤本芳霞先生の講義  争座位稿

DSC1760302502.jpg


続いて田村毅童先生の講義  開通褒斜道刻石

DSC1760302506.jpg

緊張も解けて和やかに昼食
DSC1760302511.jpg

それにしても凄い重厚感の漂う会場です(^-^)/


さぁ午後からは実技
養生シートをはって準備完了! ってやっぱり私のすることは遅い!
残念ながら写真はありません。
それだけ書くことに 集中してたということで、、、(ノ´▽`*)b☆

講評
DSC1760302514.jpg
照濤先生が一つ一つ丁寧に講評してくださいます。
古典の臨書からそれを如何に作品化してゆくか、、、
そう!学ぶ目的はそれに尽きるんですよね。


先生からのプレゼント
争座位稿と開通褒斜道刻石を基にして書かれた色紙
DSC1760302509.jpg DSC1760302510.jpg
私のところに来て~~~と願ったけれど、、、


顔真卿は私が最も苦手とするもの。
ず~っと逃げてきた。私には書けないと思ってきた。
けど今回は敢えて挑戦だ。
そして「臨書」に対してもってた私のこだわりからもちょっと解放された。
これは大きい成果だ。

そしてもう一つ気づいたことは、、、

やっぱり ”書き続ける” しかない!



  1. 2017/06/04(日) 11:03:44|
  2. | コメント:2

シロヤシオ満開?

  三峰山        2017.5.27(土)


DSC1752702414.jpg

今年もシロヤシオのシーズンがやってきた。
コトどん、3,4日前から喘息気味だ。
けれど行き慣れた三峰山なら・・・
お天気も好転してきてるし・・・
咲き具合を偵察がてら行ってみる?
ということで・・・




いつも思うんだけど、三峰峠手前から空気感が変わってくる。
今日はとりわけこの柔らかいグリーンが目にも、頭のてっぺんからつま先までにも染み渡ってくる。
コトどんもいつもよりゆっくりペースだが大丈夫そうだ。
DSC1752702344.jpg

DSC1752702347.jpg

DSC1752702359.jpg

DSC1752702361.jpg
山頂付近のシロヤシオ
DSC1752702366.jpg
八丁平へ・・・
DSC1752702381.jpg

DSC1752702388.jpg

DSC1752702389.jpg
八丁平のシンボルツリー
DSC1752702393.jpg
コトさんちの食事スポットから
DSC1752702404.jpg

DSC1752702405.jpg

DSC1752702408.jpg

DSC1752702410.jpg

DSC1752702413.jpg
シロヤシオの向こうに迷岳
DSC1752702422.jpg
山裾のシロヤシオ
DSC1752702431.jpg

DSC1752702432.jpg

DSC1752702433.jpg

DSC1752702435.jpg

DSC1752702436.jpg

DSC1752702437.jpg

今年は裏年ということであまり期待してなかったけれど これだけ見れたら ま、上出来でしょう \(^o^)/(*^_^*)\(^o^)/
花の咲いてるところだけ切り取ってるのですから・・・当たり前ちゃ当たり前なんですが・・ ふ・ふ・ふ (笑)

今日の偵察がてら・・・ は思わぬ 大収穫 \(^o^)/ ということで・・・
大量の写真べたべたでした (^∇^)ノ
  1. 2017/05/31(水) 01:46:01|
  2. | コメント:0
次のページ

プロフィール

コト

Author:コト
FC2ブログへようこそ!




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる