FC2ブログ

一歩一歩

山歩きを始めて1歩の力を実感です。 コツコツ、ぼちぼち、 努力、努力・・・

いい1年でありますように

あけましておめでとうございます。
    今年もどうぞよろしくお願いします。

    _DSC2008.jpg
       
スポンサーサイト
  1. 2019/01/05(土) 11:59:50|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

ファミリー登山

 龍仙山  402.1M       2018.11.23 (金)
      三重県度会郡南伊勢町伊勢路


 _DSC1474181123.jpg

 _DSC1427181123.jpg






(10:53) 数台分の駐車スペースがありますがすでに満車 路肩に止めさせていただきます。
     _DSC1332181123.jpg
     _DSC1335181124.jpg
     _DSC1336181123.jpg
颯将君はパパとママに手をつないでもらって歩いています。
     _DSC1338181123.jpg
(11:06)急に展望が開けて 輝く五ヶ所湾の眺望
     _DSC1357181123.jpg
(11:29)山道になってきました。颯将君は落ち葉のフカフカ道に足を取られてから歩けなくなりました。
パパの抱っこバンドの中に入ります。
      _DSC1362181123.jpg
(11:32)帆栞さん 元気元気! 先頭のおじいちゃんを追っかけます。
      _DSC1367181123.jpg
(11:44)階段の道 山頂は近いよ~~
      _DSC1374181123.jpg
(11:46)帆栞さん 一番に山頂へ
      _DSC1377181123.jpg

(11:47) 三角点にタッチ!
      _DSC1383181123.jpg
      _DSC1386181123.jpg
       ぼくも~~~

お昼はカップ麺とコンビニで買い込んだアレコレ
     _DSC1396181123.jpg

     _DSC1411181123.jpg
     _DSC1443181123.jpg
     _DSC1463181107.jpg
     DSC04972181123.jpg
     ジャンプ!! 

 

(12:54) そろそろ下山しましょう。


激下りが待っています。 大丈夫かな?

     _DSC1483181123.jpg
     _DSC1485181123.jpg
帆栞さん、おしりをついたり木につかまったり なかなか要領がいいですよ~~
印のテープ探しも積極的です。
     _DSC1487181123.jpg
     _DSC1489181123.jpg
謎の列石 神籠石に到着~
     _DSC1535181123.jpg
     _DSC1538181123.jpg
     _DSC1544181123.jpg


車道まで帰ってきました。

颯将君もお目覚め~~
     _DSC1568181123.jpg
タッタラッタラタッタ~~~
     _DSC1586181123.jpg

[ファミリー登山]の続きを読む
  1. 2018/11/25(日) 12:27:35|
  2. | コメント:0

龍仙山下見登山


  龍仙山 402M  三重県南伊勢町      2018.11.7 (金)

     _DSC0564181107.jpg

11月末に南伊勢町の 「おいないさキャンペーン」伊勢エビ付き宿泊プランを申し込んだ。
息子は 釣りがしたいというので 五ヶ所湾沿いの民宿をチョイス
じゃ 私達夫婦は 以前登ったことのある 「姫越山」に登って伊勢エビにGO❣ ということにした。
ところが 息子Fも一緒に山登りしたいという。

うぅ~~~ん おチビちゃんも一緒に登れる山ねぇ 

この辺りには 4・500メートル級の山がいっぱいある。 
しかし低山とiいえどもどこも海抜ゼロメートルからの登りなので距離的にはかなり厳しい。
颯将はパパ抱っこするとして、帆栞さんが自力で歩ける山はあるかな❓

持てる資料を読みあさり数日悩めど妙案は見つからない。
そうだ! こういう時 頼りになる山友がいるではないか!!!

三重県の山にはめっぽう強い tsuccho氏に相談 すると 即座に『龍仙山』 を紹介して頂いた。

ということで 下見登山に GO!





 車 数台分の駐車スペースがあります。
     _DSC0517181107.jpg
登山口 標識があります。
     _DSC0518181107.jpg
始めのうちは車道風の道
     _DSC0520181107.jpg
10分も歩くと急に視界が開けて 五ヶ所湾が眼下に・・
     _DSC0530181107.jpg
貯水槽があります。     
     _DSC0533181107.jpg
横を通り抜けます。
     _DSC0534181107.jpg
二つ目の貯水槽
     _DSC0536181107.jpg
山道になってきました。
     _DSC0537181107.jpg
要所要所に案内標があって迷うことはありません。
     _DSC0539181107.jpg
     _DSC0542181107.jpg

山頂 着いた~~~
     _DSC0548181107.jpg
     _DSC0550181107.jpg
     _DSC0553181107.jpg
山の上から海が見える!!   いいねぇー\(^o^)/(*^_^*)\(^o^)/

ここまで50分 帆栞さんも歩けそうだ 



下山です。 相当の激下りと聞いています。
     _DSC0575181107.jpg
踏み跡が薄くわかりにくいです。
     _DSC0576181107.jpg
ちゃんと歩けば 印のテープが見えてきます。
     _DSC0581181107.jpg
こういう不安な道では宝探しのような テープ拾い‼
     _DSC0582181107.jpg
あった!あった‼ と喜びながら・・・
     _DSC0583181107.jpg
謎の列石はまだかな?
この岩!?  行った人のレポートで見たぞ!
     _DSC0586181107.jpg
あ~~ん ちゃんと標識があるじゃん‼
     _DSC0589181107.jpg
「 謎の列石 」  なかなか見応えあります。
頑張ってきてよかった~~~
     _DSC0592181107.jpg
ここから車道におります。
     _DSC0603181107.jpg
ちゃんと正しい方向に歩けば こんな看板に会えるじゃないですかーーー
     _DSC0605181107.jpg
標識もあるじゃん!
実はここの手前でも一度逆方向に歩いている。

     _DSC0607181107.jpg


駐車場 着  \(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
     _DSC0609181107.jpg


10時半に歩き始めて 車に帰着 13:40  食事&遊びの時間も含めて約3時間強の工程
うん! これならいける!
ただ帰りの激下りコースはもう少し考えてみることにしよう(#^.^#) [龍仙山下見登山]の続きを読む
  1. 2018/11/11(日) 17:02:22|
  2. | コメント:0

初瀬街道をゆく

初瀬街道 桔梗が丘~阿保宿 散策    2018.10.17 (水)


     DSC04867181017.jpg

 みどり号1便~10:10桔梗が丘駅東口~桔梗が丘北口~オークワ西原店~延命地蔵~美波田神社の常夜灯~長屋門の家~真性寺~常夜灯(太神宮)~竜王水~馬場池~安楽寺~たわらや~青山駅
 歩行距離約 12km  約 3時間




桔梗が丘駅出発
     _DSC9504181017.jpg
美波田神社常夜灯
     _DSC9520181017.jpg
真性寺
     _DSC9529181017.jpg
初瀬街道 (美旗宿)
     _DSC9541181017.jpg
美旗水路と桜並木
     _DSC9544181017.jpg
     _DSC9547181017.jpg
竜王水 ここで昼食
     _DSC9555181017.jpg
     _DSC9568181017.jpg
すぐ横のコスモス畑は今や見ごろ~~
     _DSC9570181017.jpg
     DSC04867181017.jpg
(12:50) 記念撮影をして

さぁ出発~
     _DSC9578181017.jpg
馬場池
     DSC04872181017.jpg

アケビがいっぱいなっています。
     _DSC9584181017.jpg
     _DSC9585181017.jpg

     _DSC9605181017.jpg

     _DSC9618181017.jpg
     _DSC9630181017.jpg

羽根地区を通って阿保地区に到着
若戎でお酒を買い込み 足取りも軽く青山町駅へ予定通り
青山町駅から電車に乗り込み 桔梗が丘駅からはみどり号4便で全員元気に解散でした。
皆様1日ありがとうございました。
  1. 2018/10/24(水) 16:02:21|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

書道研究会

京都綾部研究会  2018.10.13(土)~14(日)
        綾部市里山交流研修センターにて

      DSC04863181013.jpg

春・秋 年2回の研究会 
春はインフルエンザにかかってドタキャンだった。だからすっかり顔なじみのメンバーとも1年ぶりの再会だ。
そして綺麗に建て替わった里山研修センターともお初だ。

ではでは 気合いを入れて!



朝6時出発 祥葉さんちに寄る。
やっと間違えずに行けたと思ったら祥葉の荷物をみて忘れ物を発見!!  ま、何とかなるっしょ!?

祥葉さんの運転でスイスイ進み9時半頃到着した。
新名神、京都縦貫道と繋がって本当に行きやすくなった。
おまけに運転手付きだ。(笑)



‟大きな忘れ物” 下敷きも葉月先生に貸していただけて無事解決!
これまで横書きだったが今回は縦書きに挑戦
     DSC_0273_CENTER.jpg

    DSC04854181013.jpg
     DSC04857181013.jpg
 
いつも立ち上がりが遅い私も今回は早かった。
そして 会場の熱気はぐんぐんヒートアップしていく。
この空気感がたまらない!


あっという間にお昼
     DSC_0248.jpg
凄い豪華版だ! 鮭フライ・エビフライ・豚巻きの万願寺・サラダ&和え物の小鉢・お味噌汁


午後に照濤先生が来られて会場の熱気はぐんぐん上昇


そして恒例の席上揮毫

     DSC04830181013.jpg
     DSC04832181013.jpg
     DSC04833181013.jpg
     DSC04836181013.jpg
     DSC04837181013.jpg
     DSC04838181013.jpg
     DSC04841181013.jpg
     DSC04844181013.jpg
     DSC04847181013.jpg
照濤先生 今回は大盤振る舞い!!
古孟堂さん提供の筆と合わせて全員に当たった。
いつも外れの私にも筆がやってきた!!



夕食
     DSC04848181013.jpg
     大皿いっぱいによそわれた肉じゃがが大きな話題に 美味しかった~~
     DSC04850181013.jpg


いつも遅くまで書く私だけど 今回は12時には宿泊部屋に引き上げた。
祥葉さんは ご主人と娘さんが迎えに来られて帰って行かれた。
滋賀県の自宅まで2時間半  翌日はママさんバレーの試合ですって!?
ホンマにタフな彼女だ!!!  ガッツと意志力には脱帽です!



明けて14日 8時 朝食
     DSC04851181013.jpg



6時前に起きて数枚  そして昼食までの3時間 集中の時はあっという間に過ぎてゆく~~~
     line_1539405217973.jpg
     DSC04826181014.jpg

     DSC04856181014.jpg
     DSC04858181014.jpg


    昼食
     DSC04859181013.jpg


さぁいよいよ佳境に入ってきました。
3時からの鑑定まで2時間 何とか1作品欲しい!

最初 ああでもない、こうでもない と探っているうちは楽しい。
そして だんだん煮詰まってくると 固く苦しくなってくる。
照濤先生からの助言も 頭では理解できてもなかなか体現できない。
毎回これの繰り返しだ。


鑑別もすみ 4時半には片付けも終わり 今回は早いおいとまで8時には家に着きました。
す~っかり 日常を忘れて 書いては食事ですよ~と 何とも幸せな2日間でした。
作品の仕上げまであと1ヶ月半 まだまだアガキの日は続きます。


今回は台風24号の接近があり 10月6.7日の予定が急遽一週間繰り延べになった。
お忙しい先生のスケジュールも会場もよくぞバッティングしたものだ。
いつものことながら 研究会の場を与えてくださって誘って頂き 感謝、感謝でございます。



  1. 2018/10/22(月) 16:50:31|
  2. | コメント:0
次のページ

プロフィール

コト

Author:コト
FC2ブログへようこそ!




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる